元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

【婚活女性へ】お見合いの返事に迷ったら…?

女性がお見合いを終えて「今日、お会いした方、別に悪い人ではないけれど、なんかピンとこないというか…。可もなく不可もない、という感じで…。」とよく聞きます。

たった一度会っただけでは、お相手のことをよく知ることは出来ません。ましてや結婚をイメージするなんてもっと難しいかもしれませんね。お見合いして仮交際にすすむかどうか、パッと決められたら楽なのに、決められないから迷うのですよね。

今回は、女性がお見合いで仮交際にすすむべきかどうか、返事に迷ってしまうときにぜひとも参考にしていただけるような判断基準をご紹介します。

お見合いで仮交際にすすむかどうか迷ってしまう理由

結婚相手として考えてしまうから

お見合いの場でいきなり、結婚相手としてみてしまったら、おそらく10人中10人、NGになってしまうでしょう。もちろん、結婚相手を探すための結婚相談所ですから、女性の皆さんがそういう気持ちになっても仕方がないのかもしれません。 結婚相手としてみると、どうしても自分の条件にあうかどうかの減点法で、お相手を見てしまうので、まずは出会いのきっかけの場として、もう少し気持ちを楽にしてみるのもよいかもしれません。

 

ドキドキ、ときめきがなかったから

女性からよく聞かれるのが「ドキドキしなかった」「ときめきがなかった」という言葉です。初対面でピンときた、一目惚れだった、というのはよほどのことがない限り、まずはありえません。 仮にお友達に異性を紹介されて、一目惚れすることはあまりないと思います。紹介してくれたお友達の顔を立てて「1〜2回デートして様子をみよう…」となりませんか?お友達の紹介もお見合いも好きになるプロセスは案外と似ているものなのです。

 

プロフィールの印象との違いでがっかり

結婚相談所のファーストインプレッションは、プロフィールのお写真と記載されている条件になります。そこに書かれている内容を見て「こういう趣味の男性だから、こんな人なのかしら?」「雰囲気がよさそう」と無意識にイメージを膨らませてしまいがちです。 実際に会ってみて、イメージと違った、思ってた人とは違っていた…など、プロフィールとのギャップにがっかりしてしまう女性もいます。 しかし、自分の勝手な思い込みや先入観でお見合いをお断りするのはもったいないことです。もう少しストライクゾーンを広げてお相手との付き合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

お見合いのお返事に迷ったときの判断基準のポイント

迷ったらもう一度会ってみましょう

1時間のお見合いだけで、お相手との相性、結婚相手として一緒にやっていけるかどうかまでの正しい判断は普通はできません。

「自分の気持ちがわからない」「ピンとこなかった」からといって、がっかりしないでください。

ちなみにお見合いのお返事は2つです。
*仮交際希望
*お断り

1時間話してみて、「次はもうないな」「もう会いたくない」ときっぱりと思うのなら、”お断り”でよいと思います。

しかし「どうしよう…。よくわからない」と迷うなら、もう一度会ってから考えてみることにして、”仮交際希望”を出してみましょう。

まずは友達になれるか?考えてみましょう

結婚相手としてを男性を見てしまうため、プロフィールに書かれている条件を判断基準にしてしまう女性の多くは、ついつい減点法になってしまうということについては、前の章でご紹介しました。

そうではなく、まずは少しだけ気持ちを楽にして「友達になれるか」でお相手を見てみませんか? 異性としてどうか、だけでなく、一緒にいて楽しいかどうか、などと思えただけでもよいかと思います。

そうして数回デートしているうちに「悪い人ではないし、とりあえず会ってみる」から「もっと会いたい」という気持ちに変化していく場合だってあります。

嫌なところがない

年齢を重ねていくと、会った瞬間に「パッと恋に落ちる」「すごく惹かれる」など、感情を大きく揺さぶられるような気持ちに出会うことが少なくなってきます。

*1時間話をしてみて、嫌な気持ちにならなかった
*もう一度会ってもよいかな
*ときめきがなくても、なんとなく心地よかった

大きなプラス要素や決め手がなかったとしても、「嫌でない」という気持ちは、実はとても貴重ですので、この出会いを大切にしてみてください。

お見合いで無理に好きになる必要はない

結婚相談所のお見合いは、結婚することが前提の最初の出会いです。そのため「相手を好きにならなくてはならない」と女性は焦る気持ちになってしまうのです。

しかし、今回ご紹介してきたように、最初のお見合いで一目惚れになることはまずありません。ただ日常の自然のなかで恋愛感情を育ててきた女性は、お見合いで結婚するまでの恋愛感情のプロセスにはなかなか馴染めず、戸惑うものなのでしょう。

お見合い相手をすぐに好きになれないからといって、焦らないでください。とくに女性は男性よりも好きになるまで時間がかかるものなのです。

お相手のよいところをひとつずつ見つけながら、自分の心の変化をじっくりと感じながら恋愛感情を育てていきましょう。

 

まとめ 〜お見合いの返事に迷ったとき〜

今回は、お見合いのお返事を迷ったときのポイントについてお話をさせていただきました。お見合いで決めるのは「結婚するかどうか」ではなく、「また会うかどうか」をまずは決めることです。

別れたいと思ったら、相談所経由で交際終了にするのが簡単ですので、あまり大げさに構えることなく、気楽な気持ちで考えてみてください。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

 

 

関連記事
コラム
#お見合い
お見合い当日のトラブル!どうしたらいい?

お見合い当日のトラブル!どうしたらいい?

「マッチングアプリや婚活パーティなどと比べて、結婚相談所はトラブルが少ないよね…」 確かに、結婚相談所は、入会審査が厳しく、独身証明書などの公的な書類の提出が義務付けられているため、上質な婚活ができる、と思われていますが、トラブルがまったくないわ...... 続きを読む

コラム
#コラム
入会してから後悔しない、自分に合った結婚相談所の選び方

入会してから後悔しない、自分に合った結婚相談所の選び方

そろそろ前向きに婚活を考えたいと思っているかたへ。結婚相談所をどうやって選んでいいかわかりませんよね?料金やサービス内容など、相談所によってもまちまち。 今回は、結婚相談所の選び方や決めるときに気を付けておきたいポイントなどをご紹介します。 ...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む