元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

【婚活女性へ】マザコン男性に気を付けて!

結婚するということは、彼だけでなく、親同士の関係もついてきます。恋愛のときのような、彼だけのことを考えて喜んだり、悩んだり…というわけにはいかないですよね。結婚後には、新しい家族とのお付き合いがはじまります。

そのなかでも、彼のお母さま、つまりあなたにとっての義母の存在は最強といえるでしょう。もし彼と結婚したら、もれなく彼のお母さまは付いてきます。そして結婚生活に影響を与えること間違いなしです。

彼のお母さまから本当の娘のように可愛がってもらって幸せ…というのなら、もちろんこのうえなく素晴らしいことですが、ほとんどの義母は、大切な息子をとられてしまった気分になるものです。

そんなとき、あなたと彼のお母さまとの間で意見が分かれてしまったり、揉め事になってしまい、彼は妻のあなたの立場を守らず、自分の母親の味方にでもなったらそれはそれはとても悲しい気持ちになるでしょう。

「彼はまさかのマザコンだった…」そのときはじめて気付いても遅いのです。

マザコン男性と結婚したらどうなる?

そもそもマザコン男性とは?

マザコンとは、マザーコンプレックスの略語で、子どもが母親に強く執着心をもったり、依存心を意味する言葉で、マザコンと略され、和声英語の俗語になります。

通常は、人は思春期になると、自然と親から距離をとろうとするものですが、いつまでたっても母親との距離が精神的にも物理的にも近すぎる男性のことをマザコン男性といいます。

マザコン男性との結婚生活はどんな風なの?

そうとは知らず、実際にマザコン男性と結婚したらどうなるでしょうか。

◎何かと「お母さんが…」と話を持ち出す
マザコン男性にとっての物事の判断基準は自分の母親です。こんな男性と結婚したら、料理や掃除、洗濯などの基本家事から生活面まですべて母親同様のスキルを求められるに違いありません。

あなたが一生懸命に作ったお料理にケチをつけて「お母さんの味と違う」なんて引き合いに出されたら、たまったものではありませんよね。

◎嫁より自分の母の味方をする
あなたがお義母様と意見が分かれてしまったり、喧嘩をした時に味方をしてくれない、なんてこともあります。

「お母さん、こういうの、嫌うからさ。もう少し気を付けてよ」などと、お義母様優先になってしまい、あなたのことをないがしろにしたり、ひどい場合、一緒になってあなたを責めることもあります。

◎母親の代わりをさせられる
知り合った頃は、あなたに女性としての魅力を感じたからこそ、プロポーズして結婚したはずなのに、徐々に母親にしてもらったことを、あなたにも求めるようになってきて、男と女の関係はだんだん薄れてきて、彼はまるで子どもで、あなたを母みたいに慕ってくることも考えられます。

女性として見てもらえないあなたはとても傷つくでしょうし、いざという時に頼れない彼に「この人とこの先一緒にやっていけるだろうか?」と疑問に思っても不思議ではありません。

マザコン男性の見分け方

日常会話のなかで「お母さん」の登場率が高い

彼のマザコンを見抜けなくて、悲しい思いをすることのないように、さまざまな角度から彼のことを観察してみましょう。

一番わかりやすいのは、普段の会話のなかに「お母さん」の登場率が高い場合は要注意です。共通の話題をしているときに「あっ、お母さんも好きって言ってたよ」とか、レストランで食事したときに「この料理、お母さんもよく作ってくれたなあ」など、たびたびお母さんのワードが出てくる場合、マザコンの可能性がおおいにあります。

もし、同じくらいお父様やご兄弟の話題が出てくれば問題ありませんが、まずは、普段の会話からよく注意してみてください。

頻繁に母親に連絡をとっている

マザコン男性は、母親とよく連絡をとりあっている傾向です。成人して家を出てしまうと普通は、あまり連絡をとらなくなると思うのですが、マザコン男性は、よく連絡をとります。

内容は他愛のないこと、今日食べたものとか、ちょっと仕事頑張りすぎていつもより疲れてしまった…とか。母親にしてみれば、いくつになっても息子のことは心配でちょっとした報告も嬉しいのでしょうが、彼女からするとやはり「えっ、そんなことまで報告するの?」となりますよね。

となれば、日常会話のなかに母親のことが多くなるのも、仕方ないのかもしれません…

マザコンと家族思いは違う!

マザコン男性の見分け方で一番難しいのは、一見、家族皆で仲良くて「家族思いの優しい男性だわ」と感激して、マザコンを見抜けなくなってしまうことってあると思います。

マザコンは親から愛されていることは間違いありませんので、優しくて穏やかな性格だったりしますので、マザコンなのか?親孝行なのか?悩んでしまうかもしれません。

一番の見極めポイントは、母親に対して「してもらう」or「してあげる」ではないかと思います。

マザコンは、母親に世話を「してもらう」、決断を「してもらう」、つまり受け身の立場です。親孝行は、母親に「してあげる」がわになる、男性のことです。例えば、旅行やプレゼント「してあげる」、実家のお手伝いを「してあげる」など、仲良くても自立した関係であります。

「してもらう」「してあげる」どちらも「母のため。家族のため」という動機にみえて実はマザコン男性の隠れた動機は「自分のため」の場合もあります。

まとめ ~彼はやっぱりマザコン男性なのか?~

今回は婚活女性の皆様には、結婚するのにあたり、できるだけ不安要素やリスク回避をして幸せになってもらいたいと思い、男性を選ぶときに気を付けていただきたいポイントの一つとして、マザコン男性についてご紹介させていただきました。

しかし、マザコン男性については、デート中の会話や彼の態度だけで見極めるのは難しいかもしれません。「彼がマザコン男性かどうか???」そんなときの最終手段としては、やはり彼のお母さまと直接会って、彼と母親の関係性を確認してみるのがよいかもしれません。

母親にベッタリしすぎる彼のことを嫌だな…と考えて、ついついマザコン男性に否定的な考え方を持ってしまいがちです。しかし、母親が好きなことは悪いわけではありませんし、ポジティブにとらえてお付き合いを続けていくことだってよいかもしれません。

恋愛や結婚において、ふたりの関係性はお互いのコミュニケーションによって変化する可能性があります。あなたが歩みより、彼の肯定感や自立を促し、彼のお母さまとほど良い距離感でお付き合いできる可能性を探ることもできるはずです。

あなたには幸せになる権利があります。そして、どのような男性と結婚するか、どのような人生を選ぶか、決めるのはあなたです。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#おすすめ記事
お見合い成立率を上げるには?

お見合い成立率を上げるには?

お見合いは、できることなら自分が望んだ人にお申し込みをして、その方に承諾(お見合いを受けていただく)してもらうのが理想です。では実際にお見合いの成立率はどのくらいが目安なのでしょうか。気になるところですね。 これは自分の年齢とお相手との年齢のバランスにも左右さ...... 続きを読む

コラム
#30代女性
【婚活女性へ】幸せな結婚を掴むためにもっとシンプルに考えてみよう

【婚活女性へ】幸せな結婚を掴むためにもっとシンプルに考えてみよう

若いころは、仕事を頑張って、プライベートも充実して、楽しい20代、30代を過ごしてきたけれど、気が付いたらまわりの友達はみんな結婚して独身は自分だけ…。時々、学生時代の友人と会っても話題は、子育てや旦那様の話ばかりで自分は話についていくことができない&helli...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む