元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

【婚活女性へ】年収と幸福度の関係は?

日常の生活のなかで自然に出会い、結婚するのと、結婚相談所のお見合い結婚の違いはなんでしょうか?…ズバリ、結婚相談所の婚活はなんといっても「条件ありき」です。

サイトを見て、お相手のプロフィールから、年齢や住まい、年収、職業、家族構成などを見て、「結婚してもいいかな…」とまずは条件でよし、と思ったらお申し込みをします。お相手から申し込まれた場合も、プロフィールを見て、条件的によかったらお受けする、というものです。

そのなかでも女性の多くがいちばんこだわるのは、男性の年収です。お金は生活に直結するものなので、こだわるのは当然ですし、大切な要素です。

しかし、年収にばかりこだわっていると、大切なものを見失ってしまう可能性もあります。

女性がこだわる男性の年収は?

今回は、年収がテーマですので、年齢別の平均年収から見てみましょう。

婚活でよく女性から聞かれる条件では、見た目まあまあで、年収500万円くらいの男性だったらいいかな…と思うそうです。どうやらこのあたりが「普通の男性」と認識されているようです。

では、以下の調査情報をご覧ください。

年齢別の平均年収

国税庁/令和3年分民間給与実態統計調査
20〜24歳 287万円
25〜29歳 404万円
30〜34歳 472万円
35〜39歳 533万円

この結果を見ると、30代後半の男性の平均年収は500万円を超えていますが、平均年収とはすべての年収を合計した金額を対象となる人の数で割った数値です。たとえ少数であっても突出して年収が高い人がいると、全体の平均値は高くなります。

わかりやすく説明しますと、例えば、年収300万円の人が4名、1300万円が1名の平均年収は500万円になります。年収300万円台が大半なのに、一人だけ突出した年収の人がいるため、5人の平均年収は500万円となるのです。

では、次に年収500万円以上の割合を年齢別でみてみましょう。

年齢別の年収500万円以上の割合

厚生労働省/令和元年賃金構造基本統計調査 
20〜24歳 0.1%
25〜29歳 0.7%
30〜34歳 2.8%
35〜39歳 6.8%

これは既婚者も含まれているので、独身まで絞るとその割合はさらに少なくなってしまいます。今は共働き率が高いので、男性の年収だけに依存することはないと思いますし、女性も自立していますが、普通の年収500万円と思ってたのに、その割合が思いのほか少ないということがわかるデータです。

次の章では、高年収にこだわって結婚しても、数年後には現実との落差にがっかりしてしまう、というケースについてお話をします。

後ろ向きなテーマですが、結婚前に知っておいて、いざというときのために備えてほしいのであえてご紹介いたします。

高年収という落とし穴

高年収の男性はいつも忙しい

高年収の男性は、常に仕事で忙しく、また仕事にやりがいを感じているので、頭のなかは仕事のことでいっぱい、という男性も少なくありません。また、いつも帰宅は遅く、週末は出張、なんて男性もいます。

将来、結婚して子供が授かったとしても、家事や子育ての時間がつくれなくて、子育ては女性のワンオペになってしまったり、せっかくのお休みだから家族で出かけたいと思っても、「休みの日くらいゆっくりと眠らせてよ」なんて言って、家族との時間をつくろうとしなかったりする旦那様かもしれません。

そうならないためにも結婚前に、将来の生活スタイルなどについて、お金の管理はもちろん、家事や育児分担、休日の過ごし方などについては、二人でよく話し合うようにしましょう。

もし、こういう話を避けたがるような男性だとしたら、気を付けたほうがよいかもしれません。結婚後、「忙しい」を理由に非協力的な旦那様になるかもしれません。

経済的な力関係が結婚生活にも影響するかも

高年収のエリート男性にありがちなのが、モラルハラスメント、いわゆるモラハラです。社会的に成功している男性の場合、今まであらゆる競争を勝ち取って今の地位を築いた人もいるので、ある意味、勝ち負けにこだわるところがあるのが特徴です。

家庭のなかでもその延長戦で、妻と意見が違ったり、思い通りにならない場合、自分の考えを無理にとおそうとするかもしれません。妻がちょっとでも違う意見や考えを言っただけで、敵意をむき出しにしたり、批判的になることもあります。

そんなとき「俺が食わせているんだから、俺の言う通りにしろ」なんてとんでもないモラハラ発言をする男性もいるかもしれません。

高年収にこだわって結婚して、思いがけないところで問題の芽が潜んでいることに気付かなかった、なんてことだけは避けたいですよね。女性も同程度の経済力とまでいかなくても、自立できる経済力は備えておいたほうがよいかもしれません。

年収よりも大切なこと

高年収よりもお金の使い方のほうが大切

高収入であったとしてもお金にだらしない人だとしたら、安定した生活水準は保てません。お金に関する話は、通常の恋人のデート中の会話としてはしづらい内容だと思います。

しかし、結婚相談所の婚活は、これまでもなんども伝えていますが「結婚すること」が目的ですから、お金に関するお話については、結婚が視野にみえてきている場合に限りますが、むしろ積極的に話をするように、会員さんにはアドバイスしています。

結婚式の費用一つをとっても、結婚式にお金をかけたい派とかけたくない派がいるものです。結婚式はどうしようか、と費用の相談をするなかで、お相手のお金に関する考え方や価値観がみえてくるはずです。

その他、生活費はもちろん、新居や子供の教育費はどうするのか?なども大切な確認事項ですね。

あとは、貯金額も確認しておいたほうがよいでしょう。高年収なのに貯金額が少ない場合、お金遣いが荒い男性かもしれません。さすがに貯金額が少ない理由を本人に直接聞きづらい場合は、カウンセラーさんに相談してみてください。カウンセラーさん経由でお相手相談所に確認することもできます。

二人でどんなライフスタイルをつくっていけるか?

年収は大切ですが、収入以外にも結婚したあとにどんなライフスタイルを考えているかを確認しましょう。

子供は何人欲しいのか、マイホームはどうするのか、将来的に両親と同居する可能性はあるかなど、ライフスタイルによって必要なお金が変わってきます。

そしていちばん大切なのは、一緒に生きていくことができるかどうか…です。いくらお金に関する価値観や生活スタイルなどが共感できたとしても、そこに気持ちがついていなければ、信頼関係のある結婚生活は難しいでしょう。

結婚は、ライフプランをたてても、予想外のことが起こります。せっかく高年収の男性と結婚しても、旦那様の仕事がうまくいかず、減給になってしまった…、あるいは家族が病気になってしまった…、トラブルに巻き込まれた…など、身の上に起こってしまったらどうでしょう?

そんなとき、何があっても一緒に乗り越えていく、二人で解決していくことができる相手かどうかを、交際中のときから見極めながら、お付き合いすることが大切です。

まとめ 〜年収と幸福度の関係〜

高年収の男性と結婚したからといって幸せな生活を送れる保証はどこにもありません。最初の章でお伝えしたとおり、30代後半の男性で500万円の年収は6.8%しかいないのですから、そもそも高年収の男性は、ほんのひと握りしかいないのです。

確かにお金は、生活の安定と向上のために必要なものです。しかし、お金がすべてではないということも分かっていただけたのではないでしょうか。

女性が結婚後も働くのが当たり前の世の中で、女性は男性の収入に依存することなく、純粋に性格やフィーリングが合うかを真剣にみていくようにしてください。そして、お互い支えあって一緒に楽しく生きていける男性かを見極めて、幸せな結婚生活を送ってください。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

 

 

関連記事
コラム
#コラム
結婚相談所で婚活したら1年以内に結婚できる?

結婚相談所で婚活したら1年以内に結婚できる?

婚活をスタートしてから結婚するまでの期間はどのくらいかかるの?本当に結婚相手は見つかるの?と不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実際に結婚相談所に入会して1年前後で成婚退会している方はたくさんいます。今回は、結婚相談所で1年以内に結婚するには、どのよう...... 続きを読む

コラム
#30代女性
アラサー女性がお見合いで一番がっかりするのは、そっけない態度を取られたとき

アラサー女性がお見合いで一番がっかりするのは、そっけない態度を取られたとき

気合いを入れて選んだ服、メイクもいつもの二倍も時間をかけて丁寧に仕上げ、いざお見合いへ! 会った男性に、そっけない態度を取られて一時間のお見合いは終了で、努力が無駄になった悔しさでがっかりの休日に・・・ そっけない態度の理由 ...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
おすすめ人気コラム

おすすめ人気コラム

男性におすすめの人気コラム ● 【婚活男性へ】ドライブデートで失敗しないコツ ● 【仮交際】失敗しない距離感の縮め方 ● 結婚相談所での入会から成婚までの流れ ● 婚活男性が仮交際中のライバルに勝つにはどうしたいい?   ...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
結婚相談所での20代の婚活は早すぎる?

結婚相談所での20代の婚活は早すぎる?

今の時代、結婚か仕事かどちらかを選ばなければならない…なんて時代ではありません。実際に結婚相談所でたくさんの会員さんのお話を聞いて実感することは、結婚後も当たり前に仕事を続けたいと考える女性がほとんどで、仕事を続けられる環境であることが結婚の条件の一つになってい...... 続きを読む