元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

【婚活男性へ】お相手の親に結婚を反対されたらどうする?

婚活で順調に交際を重ねて真剣交際へ。当然ですが、その段階ではそれぞれの親に結婚の承諾を得なければなりません。

しかし、結婚相談所で活動していても、意外に多いのが親に結婚を反対されるということ。とくに女性がわの親の反対は、そのまま破局に繋がるケースが多く、かなり深刻です。そもそも最初から条件(収入、職業、住まいなど)はわかっているのにどうして?と思いますよね。

やはり、どんな素晴らしい男性であっても、結婚となると親からみれば「娘が将来、苦労するのではないか?」「収入は大丈夫か?」…。色々と心配になるもので、ついついケチをつけたくなるのです。

今回は、どんな理由で反対されるのか?そしてそれぞれの対処法についてご紹介していきます。

結婚を反対される主な理由

通常ですと、真剣交際までいくとほとんどのカップルはめでたく成婚退会となりますが、残念ながら破局してしまうケースもあります。

反対の主な理由は
*価値観の相違
*収入などの条件面
*親の反対

結婚相談所で、堅実に婚活をしていたのにもかかわらず、最後の親の承諾の段階で反対されて、泣く泣く交際終了になってしまうケースが意外にも多いのです。

次の章では、反対される理由別にそれぞれの対処法についてご紹介していきます。

反対されるケース別対処法

 

金銭感覚

反対理由のいちばんは、やはり金銭面の不安についてです。

男性は、プロフィール欄に年収を記載するので、収入がどれくらいあるか?ということについては、お見合い前からわかっていることですが、真剣交際にすすむと結婚を見据えて、お互いの家計費や貯蓄額を確認しますので、高収入のわりに貯蓄が少なかったり、趣味にかける費用が高すぎることがわかると、安定した生活を維持できないと思われてしまい、結婚にブレーキがかかってしまう一つのきっかけになります。

   *対処方法*

二人の将来設計にむけて、毎月の家計費、住宅、教育費用などのマネープランを立てて説明できるようにしましょう。自分でうまくできないと思うのなら、ファイナンシャルプランナーなどのプロに相談するなどして、金銭面の不安要素を一つひとつ潰していき、理想的なプランを立ててもらいましょう。

離婚歴がある場合

今では3組に1組が離婚する時代で、再婚も珍しくないはずですが、やはり自分の娘の結婚相手としては、ケチをつけたくなるのが親心というもの。

*一度失敗しているから、また同じ間違いをしてしまうのではないか?
*(前の奥さんとの間に子供がいる場合)養育費の負担が気になる

   *対処方法*

お相手の親の心配はもっともです。ここは丁寧に説明していくより他はありません。 「離婚理由と結婚生活について」「反省をふまえて、次の結婚に向けての真摯な気持ち」 このことについては、必ずちゃんと説明できるようにしておかなければなりません。そしてわかってもらえるまで、あきらめずに説明を尽くすことです。

あまりのスピード婚に気持ちの整理がついていけない

結婚相談所の場合、交際から結婚までが早い展開なので、突然結婚を打ち明けられて「早すぎる」と反対されてしまうケースがあります。

   *対処方法*

このケースの場合は、驚いてしまっているだけで落ち着いて話せば納得してもらえる可能性が高いので、まずはあなたのことをよく知ってもらえるようにしましょう。 また、親に結婚相談所の活動について話をしていない場合、相談所のシステムがよく理解できないまま、いきなり「結婚させてください」では、親が混乱してしまうのも無理ありません。 そうした混乱を事前に防ぐために女性には、自分の親に婚活についての説明をしておいてもらうなどの根回しをしておくことがうまくいくコツです。

 

結婚に反対されたときにやってはいけないこと

お相手の親の悪口

当然ですが、これは相手が誰であってもいけないことです。ここでお相手の親を悪く言ってしまうことは、女性のことも傷つけてしまうことになります。

もし、理不尽なことを言われたとしても、まずは話を聞いたうえで、あなたの真摯な気持ちを伝えるようにしましょう。あなたの人格を非難するのなら話はまた別ですが、将来、身内になるかもしれない人です。まずはあなたが大人の対応で、信頼関係を築ける糸口を見つけていきましょう。

相手任せで自分で解決しようとしない

なかなか理解できないからといって、何もしないでただ状況が変わるのを待つ、というのはやめてください。こんなとき、女性は自分の両親とあなたとの板挟みで辛い思いをしているのですから、あなたも彼女に寄り添い、一緒に解決方法を考えましょう。

あきらめモードで投げやりになってしまう

反対されたままの状況が長引くと、もう結婚できないのかな?と不安に陥ることがあると思います。

指摘される問題の一つひとつに対して、自分が否定されてしまう気持ちになってしまうかもしれませんが、ここは投げやりにならず、彼女を味方につけて冷静になりましょう。

まとめ 〜自分の決断に自信と責任をもって〜

今回は、お相手の女性の親に結婚を反対されたときのケースについてお話をさせていただきました。

結婚相談所で活動をしていることを知らなかった親からすると、娘からいきなり「結婚します」と言われて「本当にそれでいいの?」と反射的になってしまうのかもしれません。娘をもつ親は、たいした問題でなくても「問題化」したくなるのかもしれません。

だからといって男性のあなたが「それって問題なの?」と開き直ってはいけません。あなたと結婚しても、彼女との親子関係は一生続くのですから、ここは男性のあなたが大人になっておおらかに受け止めてください。そしてお相手のご両親の疑問などに丁寧に対応していきましょう。そうしたことを積み重ねていくことであなたへの信頼は高まるはずです。


ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。
オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル

●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

 

 

関連記事
コラム
#コラム
婚活男性はデートで割り勘にしてはいけない!?

婚活男性はデートで割り勘にしてはいけない!?

楽しくお食事をしたあとのお支払いは、なかなかデリケートな問題です。通常のカップルのデートとは違う、結婚相談所で仮交際まで進み、食事デートをした場合のその後のお支払いは割り勘でよいのか、それとも男性がわが支払うべきなのか・・・? 一般には、デートの支払いについて...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
自分のことを好きになると、良いご縁に恵まれるって本当?

自分のことを好きになると、良いご縁に恵まれるって本当?

結婚相談所で、一生懸命婚活しているのに、出会った人を好きになれない。あるいはせっかく好きになっても反対に断られてしまう…なんてことありませんか? そんな八方塞がりの状態で、なんで私はこんなにツイてないんだろう、と自分のことを嫌になってしまうことがあると思います。...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む