元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

お見合いの日程調整が早いアラフォー男性は、仕事ができ、成婚も早い!


お見合いが成立したのに、なかなか日程が決まらないと、予定が立たずに困りますよね。お相手との休みの日程が合わないと、このような事態に陥りますが、本気で結婚したいなら、アラフォー男性は、とにかく女性のスケジュールを優先して!

お見合い日程が決まらない

休みが合わない

お見合いの日程がすぐに決まらないケースとしては、休日が合わないケースが考えられます。お見合いの多くは、土曜日・日曜日の週末に行われますが、サービス業などで平日休みの方は、土日のお見合いは難しい場合があります。

婚活男性にお願いしたいのは、お見合いが向こうから申し込まれようが、女性の予定に極力合わせる努力をしていただきたいです。婚活は、ご自身の一生を決める重大な活動です。

もちろん、お仕事も大事ですが、少し仕事を早めに切り上げるなどの努力をして、お見合いの日程を早急に返事をしてあげてくださいね。


結婚相談所の休みが合わない

結婚相談所の婚活では、男女のそれぞれに担当カウンセラーがいて、担当カウンセラー同士でお見合いの日程を決めるため、当人同士で連絡をお見合い前に取ることはありません。

ということは、つまりは本人の二人とカウンセラー二人の4人の人間が介して、日程調整をするわけです。

たまたま、結婚相談所が休みだったなどの理由で、連絡が遅れてしまう場合もあり、お見合いの日程調整が遅いと、他の予定も組めず、ジリジリすることもあるでしょう。

とにかく、日程調整は男性は素早く返事をすることを基本にしてください。相手の女性はお待たせしないのが、デートだけでなくすべてのことにおいてのイイ男のマナーです。


婚活を自分の優先事項にしていない

結婚相談所から、連絡が来ているのに、あなたが仕事にかこつけて、返信が遅れたりしていませんか?

あなたにとっての婚活は、優先事項ではないのですか?

一日も早く結婚するためには、結婚相談所からの連絡には、すぐに返事をしてください。結婚相談所は、あなたが成婚するために、最大限のスピードで、全力で努力しています。

でも、結婚するのはあなたで、結婚相談所ではありません。担当カウンセラーからの問い合わせには、できる限り素早く、返信してください。

 

お見合いの日程を即座に決める人は成婚が早い

本来のルール

結婚相談所のお見合いの日程についての本来のルールは、「お見合いを申し込まれた側が、第三希望までの日程を知らせる」です。

場所についても、申し込みされた側が希望を出せますが、男性側は、女性の希望日程や場所を聞いてあげる余裕を見せて欲しいです。

実際に、当社の男性会員は、女性から申し込まれたとしても、女性側の希望日程と場所を優先してお見合いを組むようにしております。女性の希望日程や場所を聞いてあげないなんて、男性としての器が小さすぎます。


女性を優先できる男性はかっこいい

私どもの結婚相談所では、女性側からのお申し込みを受けてお見合いを組んだとしても、「自会員は、貴会員様のご予定をを優先し、できる限りご希望のエリアに伺います」と必ず、お相手の結婚相談所にお話しします。

女性は、お見合いに備えて、美容院の予約や、着るものの準備などなにかとお忙しいものです。「レディファースト」が男性の基本。女性を優先して考えられる男性は、絶対にカッコいいです。


結婚相談所の連絡に即座に反応できる人は、成婚まで早い

結婚相談所は、心からあなたの結婚を応援しています。

結婚相談所の担当カウンセラーの連絡に、クイックレスポンスで答えられない男性は、結婚まで非常に時間がかかります。こういった返信が遅い男性は、お見合い後、仮交際をしても、お相手の女性のメッセージにも返信が遅いはず。

仮交際になっても、お相手の女性には、他にも仮交際している男性がいるかもしれないのです。

とにかく、結婚相談所からの連絡には、一刻も早く返信してください。返信が早い男性は、成婚までも早いはずです!

 

お見合い日程を素早く決めるコツ

プロフィールにお見合い可能曜日を記載する

プロフィールに、ご自分の休みの日程や、お見合い可能な時間帯を入れるようにしてください。

お相手も、男性側のお休みにお見合いは組まれるだろうと想像しますから、お休みが合わない女性の場合も、時間帯の記載があれば、この方とはお見合いできそうと、考えます。

お見合いの数がある程度なければ、仮交際もできませんし、真剣交際なんていつになることやら・・・。お見合いを組みやすくするために、休日をプロフィールに記載しましょう。


担当カウンセラーに、自分のスケジュールを預ける

申し込んだお見合いの返事を女性からもらったり、女性からのお申し込みがあった場合にも、素早くお見合い日を決めるため、休日の予定は、担当カウンセラーに預けましょう。

婚活中は、とにかく休日は婚活を第一優先にすること。ご自分の趣味や遊びの予定より、一番は婚活です。

婚活を始めたら、とにかく休みはすべて婚活のために空けること。担当カウンセラーに、自分のスケジュールを常に知らせましょう。


所属の結婚相談所の動きを早めてもらう

所属する結婚相談所の動きが遅い・・・。これは、言語道断です。結婚相談所を変えましょう!

結婚相談所は、ほとんどが成婚時に成婚料をいただくシステムになっています。そのシステムなのに、連絡が遅い結婚相談所にいたら、あなたは一日一日歳を取ってしまいます。

結婚相談所のレスポンスが鈍いと感じたら、その旨を話すべきですし、それでも鈍いようなら、担当カウンセラーを変えてもらうか、結婚相談所を変える勇気を持ちましょう!

 

まとめ

お見合いの日程調整をクイックレスポンスでサクッと決められる男性は、成婚までの時間が早く、仕事もできます。お相手女性のスケジュールを優先し、お見合い日程を即日決められるオトコでいてください。

ちなみに、うちの男性会員様、予定をお預かりしていますから、お見合い日程はさっさと決まります。仕事もできる男性会員さんばかりですよ~!

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

 

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#30代男性
意外にも、年上女性との結婚で、アラフォー男性は幸せになれる

意外にも、年上女性との結婚で、アラフォー男性は幸せになれる

婚活において、女性は「若さ」が最大の武器ですが、アラフォー男性に一度考えていただきたいのが、年上女性との結婚。実は、年上女性の魅力に触れると、この上ない快適さに、後戻りできなくなります。 年上女性との結婚のメリット ...... 続きを読む

コラム
#コラム
低身長の男性は不利なの?婚活勝者になるために必要なコトとは

低身長の男性は不利なの?婚活勝者になるために必要なコトとは

婚活において、低身長であることは不利になるのでしょうか。身長が低いことを悩んでいる男性もが少なくないのも事実ですし、お見合い相手を選ぶとき、プロフィール欄の身長を見て判断する女性がいるのも事実です。 が、しかし、低身長であることを理由に婚活を諦める必要はありま...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
【婚活女性へ】お見合いは、手土産持参で好感度は抜群に上がる!

【婚活女性へ】お見合いは、手土産持参で好感度は抜群に上がる!

結婚相談所のお見合いは、ホテルのラウンジなどで行われることが多く、男性がわがそのお茶代のお支払いはする、のがルールです。 ですから、お茶代を女性は支払う必要はないのですが、代わりに気持ちばかりの手土産をご用意してみるのはいかがでしょうか。プレゼントをさりげなく...... 続きを読む