元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

お見合いは申し込まれようが、申し込もうが、アラサー女性は30分前に現地到着を

お見合いの当日、アラサー女性は何分前に約束の場所に到着すれば良いでしょうか。1時間前に到着する必要はありませんが、最低でも30分前には、現地に到着することをおすすめしています。

お見合いはホテルのラウンジで開催されることが多い

ホテルのラウンジは予約が取りにくい

2020年冬現在、ホテルのラウンジは、Go To Eatの影響と、婚活人口の増加により、予約が非常に取りにくくなっています。もともと、予約ができないラウンジも多数ですが、かつては少し並べば入れたラウンジが、一時間待ちも当たり前になっています。

アフタヌーンティーを実施しているラウンジは、アフタヌーンティー開催時間帯は、お茶だけの予約はできませんし、予約できる時間が限られているところもあります。

お見合いの席の確保は、簡単ではないのが現状です。

お見合いの席を予約できている場合

お見合いの席を、事前予約できる場合は、結婚相談所で席の予約を入れてくれます。お見合いの席は、二人の名字で入れることが多く、ラウンジの受付で名前を名乗れば、スムーズに席に案内してもらえます。

席の確保がされていて、なんだか自分が先に席についているのは、恥ずかしいと思うかもしれませんが、先に座っていて良いのですよ。

飲み物は、『お相手の方が到着されたらオーダーいたします』とひとこと言って、お水を飲んでいてください。先に、コーヒーや紅茶をオーダーすることも、悪いことでも恥ずかしいことでもありません。

先にお茶を飲んでいるような場合には、相手の男性がいらしたら、ひとこと「先にお茶をいただいておりました」と言えばよいだけです。これは、マイナスイメージには、決してなりません。

お見合いの席が予約できない場合

席が予約できないラウンジの場合、あなたがお相手より先に到着したら、ラウンジの混み具合で、ゆとりがあるようなら、席を確保する必要はありませんが、混んでいたら、ぜひ女性が席を確保してください。

予約できないラウンジは、お相手の男性が、一時間以上前から、席確保のために、ラウンジ到着している場合もあります。あなたが、あとから到着した場合、あたりまえの顔をして座らないでください。

ここ、多くの女性が、間違えるポイントです。「早めにいらして、席をお取りいただいたのではないでしょうか? ありがとうございます」ときちんと、感謝の意を伝えてから、席に座ってください。ここは、とても重要な点です。注意してくださいね。
 

お見合い前の最終チェック

悪天候時は、早めに現地入りを

お見合いの日は、晴れた日ばかりではありません。雨の日や、場合によっては台風や雪のこともあるかもしれません。公共の交通機関が、遅延する可能性もあります。

悪天候の日のお見合いは、とにかく早めに現地に到着できるよう、計算し自宅を出てください。目標は、一時間前到着を予定してくださいね。

また、車でお見合い場所に行くかたは、交通渋滞を十分見越して、向かってくださいね。お見合い当日、渋滞でイライラや、事故でも起こしたら、取り返しがつきません。

洋服、靴、ストッキングなど替えを持参

悪天候の具合にもよりますが、着替えの洋服を持参したほうが良い場合もあります。大雨なら、洋服はもちろん、ストッキングや、パンプスの履き替えも準備しましょう。

着替えの入った大荷物は、ホテルならクロークがあります。そこに預けましょう。ストッキングは、伝線してしまう可能性がありますから、晴天でも必ず予備を持参しましょう。

化粧室で最終チェックは念入りに

お見合いですから、いつもより念入りにお化粧してきたはず。その念入りのお化粧のせいで、ファンデーションがよれたり、アイラインがパンダ目になったりするのは、何度も経験済みのはず。ホテルに到着したら、化粧室で、ヘアメイクの最終チェックはお忘れなく。

 

男性が待つべきというのは捨てて

 

女性が先に待つのは好印象を持たれる

お見合いには、男性はかならず早めに行き、席取りをしたりして、女性の到着を今か今かと待つものです。ですが女性が先に男性を待つのは、男性から好印象を持たれるものです。婚活に前向きに取り組んでいる証ですし、真面目で誠意のある女性は、お嫁さんにしたい女性に間違いありません。

男性をお待ちする時間も、ちょっとドキドキわくわくする、ステキな時間と考えて、男性を待ちましょう。

余裕を持った到着が、自分の気持ちに余裕を持たせる

お見合いの場所に早くに到着すれば、いろんな意味で余裕を持てます。一番のメリットは、気持ちの余裕。ギリギリ到着で、お化粧を直す間もないのでは、うまくいくお見合いもうまくいきません。

ゆったりお化粧室で、身だしなみを整えて、お相手のプロフィールに再度目を通し、晴れやかな笑顔で、男性をお迎えしましょう。

お見合いの肝は、第一印象の最初の1分

お見合いが仮交際につながるかどうかは、第一印象の最初の1分がとても大事です。第一印象が良ければ、男性はかならず一生懸命に、あなたとなんとか仮交際したいと、一生懸命にお見合いの席を盛り上げるはず。

最初の1分に、余裕の笑顔を見せられるかどうかも、早めの到着の時間的余裕から生まれるのです。お見合い場所への、女性の早めの到着は、良いことづくめですよ。

 

まとめ

お見合いでは、男性が女性を必ず待たなければいけないのではなく、女性が男性を出迎えても良いのです。にこやかな笑顔で先に到着している女性に、好印象を持たない男性はいません。女性の早めの到着は、お見合い後の仮交際の確率が、ぐっと上がります。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

 

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#コラム
ハイスペック男性と結婚するにはどうしたらいい?

ハイスペック男性と結婚するにはどうしたらいい?

年収が高い、イケメンで高身長、お医者様、資産家・・・ハイスペックな男性と結婚したいのは、女性なら当然のことです。ハイスペック男性と結婚するにはどうしたら良いのでしょうか? ハイスペック男性とは 多くの女性たち...... 続きを読む

コラム
#コラム
美人なのに売れ残るのはなぜ?積極女性に負けてしまう婚活の現実

美人なのに売れ残るのはなぜ?積極女性に負けてしまう婚活の現実

本当は、婚活なんてしなくても普通に結婚できるかも・・・。ついこの間まで、自分の周りには取り巻き男性がたくさんいたのに・・・。気が付いたら、自分より見た目には劣っている積極女性に先を越されて自分ひとり売れ残り・・・。これではせっかくの美人さんがもったいないですね。今回は、売れ残...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
「いつかは結婚したい…」ではチャンスはめぐってこない

「いつかは結婚したい…」ではチャンスはめぐってこない

「良い人がいたら、ぜひとも結婚したい…」が口癖の人、いますよね? 理想の結婚像は人それぞれ。いつかは幸せな結婚をしたいと思いながら、なかなか結婚できず、気が付いたらまわりの友人はみんな結婚してしまい、独身は私ひとりだけ… 今回は「結...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
褒め上手な男性がモテるって本当?

褒め上手な男性がモテるって本当?

よく「褒め上手な男性はモテる」なんて言葉、聞いたことありませんか? 女性の気持ちがわからすると、自分のことを認めてくれたのだわ…と、嬉しい気持ちになりますよね。「褒める」言葉には、女性を喜ばせる、ときには恋に発展する、そんな効果があるのです。 し...... 続きを読む