元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

ひょっとして私ってキープされてる?キープから卒業して本命女子になるには?

「キープされてる」なんて聞くと嫌な気持ちになりますよね。しかし、結婚相談所では、婚活中に相手をキープしたり、キープされたりすることがあるってご存知でしたか? 実は、結婚相談所の婚活のキープはお互い様なんです。とはいえ、ずっとキープされたまま、便利な存在のまま、というわけにはいきませんね。

ここでは、自分がキープされているか見抜く方法を知って、一日も早く本命に昇格するにはどうしたらいいかを考えてみましょう。

ひょっとしてキープされているかも?

仮交際というシステムが婚活中のキープを産む

結婚相談所のお見合い後には、『仮交際』というシステムがあります。本気で交際する少し手前の段階で、もう一度会ってみても良いかな~、くらいの軽い気持ちの感覚でのお付き合いです。

これは、結婚を前提とした真剣交際とは異なり、基本3ヶ月という期間限定ですが、この間は何人の相手とでも仮交際は同時進行ができる、結婚相談所特有のシステムになります。

つまりは、女性がわも数名の男性と同時に仮交際して、比較検討できますが、逆に男性側も複数交際して女性を比較検討しているわけなのです。

婚活でキープはあたりまえ?

システム上OKとなれば、複数交際は当たり前、つまりキープされるのはお互い様というわけなのです。とはいえ、自分がいつまでも複数の仮交際のうちの一人だったとしたら…? やっぱり嫌ですよね・・・。でもその可能性が十分あるのが結婚相談所の仮交際です。

限られた時間のなかで、的確に結婚相手を見つけたい、しかもできるだけ好条件で、と思いますよね。仮に結婚してもいいな・・・というお相手が一人あらわれたとしても、その方と真剣交際まですすみ、結婚にたどり着く絶対的な保証はないわけなのです。

となると、自分自身のキャパシティ(時間、お金、精神的余裕)にもよりますが、複数交際して保険のためにキープしておこう、となるわけなのです。

キープされやすい女性の特徴

ちなみに性格的にキープされやすい女性がいますが、どんな特徴があると思いますか?

*男性にとって都合のよい女性

なんといっても男性がわからみて「都合のいい女性」です。例えば、デートの予定を決めるとき、本来ならお互いの予定をすり合わせて日程を決めるところを、男性都合で予定が決まっている場合、男性には「自分の思い通りになる女性」となるわけなのです。

*押しに弱い女性

次にあげられるのは、押しに弱い女性です。相手の男性の言いなりになってしまい、いわば男性の思うつぼになりがち。何をしても許してくれて、絶対に怒らない、なんて軽く思われてしまい、男性からするとまさにキープしやすい女性となってしまうわけです。

*相手の男性に依存しすぎている

男性依存型の女性もキープされやすい特徴の一つです。こういう女性は日常生活のあらゆる出来事が男性中心に考えています。男性との約束を優先して、前から決まっていた友人との約束を彼のためにキャンセルしてしまったり、男性の喜怒哀楽の感情面まで気を使い、顔色を窺うなど、男性に支配されてしまっています。

こうしたことは、男女の関係性としては健全とはいえないので、もし、思い当たることがある場合、二人の今後を見直す必要があるかもしれません。いずれにもしても自分がキープされやすい女性かどうか、自分を振り返ってみましょう。
 

自分がキープされているかチェック!

休日の昼間に会ってくれない

婚活中に、仮交際のお相手が仕事終わりの夜をデートの時間帯に指定してきたり、あるいは休日の昼間に会ってくれない場合は、キープを疑ってみたほうがよいかもしれません。

なぜならば婚活において相手の女性に選ばれるために誠実さをアピールするならば、女性をなるべく明るい時間帯に自宅に帰そうと考えるはずです。

デートをするのが夜ばかりというのは怪しいですね。キープされているかもしれません。


次のデートの約束がなかなか決まらない

「次いつ会える?」と聞いても、仕事が忙しくて予定が分からない、とか日にちを指定されてそれが1ヶ月も先だったら、キープされている可能性は大きいです。

人は本当に大切に思っている異性には、多少無理をしてでも時間を作って会いたいものです。もし本当に仕事で忙しい場合でも、少しでも会いたいと思ったら「この日はどう?」と短時間でも会える日にちを提案してくるはずです。


デートを誘うのはいつも自分から

毎回、デートの約束をするのはお相手からでしょうか。もし毎回あなたが誘ってばかりだとしたら、それもちょっと疑ったほうがよいでしょう。

兎にも角にも婚活中の男女です。前の章でも書きましたが、真剣に結婚に進みたいと考えているのなら、忙しいときでも少しの時間でも会いたい、短い時間でも会おうと努力をするはず。というより何をおいてもあなたのことを優先するはずなのです。

本当にあなたと結婚したいと考えてくれるなら、ほかの男性には先を越されたくない一心で、一生懸命デートのための時間を作ってくれるはずです。

 

キープを卒業して本命になろう!

キープされても本命になればいいだけ

婚活市場において、キープはシステム上、当たり前ということをここまでお伝えしてきました。当然、こうしている間にだってあなたはキープされている可能性は十分あるのです。

でもいいんです。ほかの女性と比べられても、あなたの魅力が勝れば良いだけのこと。やさしく、穏やか、気遣いができ、一緒にいて楽しい。最終的にあなたが一番になれば良いだけなのです。


本命の女性になるために

万が一、キープされてると感じても、絶対にそのことには触れないこと。騒がず、慌てず、ドンとして、無邪気にデートの時間を楽しんでいる女性を演じれば、あなたにチャンスがやってきます。

もし彼に選ばれたいなら、あなたも男性に対してまっすぐと好意を伝えましょう。ここは結婚相談所の婚活なのです。変な駆け引きは無用。誠実で、人を裏切らない女性であると感じてもらわなくてはなりません。

仮交際でキープのままの女性ではなく、結婚に真剣な気持ちであることを示すことが大切です。

都合の良い女性にならない

デートの約束などは、相手の言いなりになる必要はありません。こちらの都合や希望をしっかりと伝えましょう。都合の良い女にだけは絶対にならないでください。

もちろん、積極的にデートに彼を誘ってもよいし、LINEや電話などで、日々のコミュニケーションは欠かさないようにしましょう。

ですが、一つだけ注意です。しつこくこちらからばかりLINEするようなことはしないようには気を付けてください。LINEは一本のメッセージに対し、相手が返してきてくれてから、こちらからまた送る、などのキャッチボールのやり取りにしましょう。

あなたが誠実に前向きに婚活に取り組んでいたら、ご縁のある男性から、必ず真剣交際を申し込まれるはずです。それまで楽しんで婚活しましょう。

まとめ

婚活中にキープされたことに気が付いた女性の態度は、結婚後に男性が浮気したときに女性が起こすアクションに似ています。焦る、怒る、ふてくされる…などの態度は仮交際中の男性に見せて、プラスに働くことはありません。

必ずあなたを大切にしてくれるご縁がある男性はいます。それまで誠実に、ひたむきに、気持ちを込めて婚活に取り組みましょう。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#婚活女性
結婚相談所にいるのはオジサンばかり?と思うのは婚活女子の思い込み?

結婚相談所にいるのはオジサンばかり?と思うのは婚活女子の思い込み?

結婚相談所にいるのは、モテない気持ち悪いオジサンばかりでしょ? とんでもない誤解です。 仕事が多忙で、婚期を逃したハイスペック男性もかなりいます。だって、結婚相談所で婚活するには、それなりに費用がかかるのですから・・・! 結婚...... 続きを読む

コラム
#コラム
結婚相談所の出会いで始まった婚活・・・結婚の決め手はコレでした!

結婚相談所の出会いで始まった婚活・・・結婚の決め手はコレでした!

婚活女性が、結婚相談所で婚活をスタートさせ、結婚した決め手は何だったと思いますか? 先輩カップルの意見調査から、幸せな結婚生活が見えてきました。 条件が合っている 自分の絶対に譲れない条件を満たしている ...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む