元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

アラサー女性が陥る、苦悩の婚活沼から脱出する方法とは・・・

女性が婚活を始める年齢で一番多いのは、アラサー世代。とはいえ、アラサー女性の婚活は、20代ならともかく、30歳を過ぎると、簡単な道のりではありません。今回はアラサー女性の婚活方法と、なかなか結婚できない婚活沼からの脱出の仕方をお話しします。

結婚できないアラサー婚活女子

結婚したくても結婚できないアラサー女子

「結婚したい」と思いつつも、条件に合う人がなかなか見つからず、結婚できない30代のアラサー女子が多いといわれています。

あるとき、お友達の結婚披露宴に列席して、幸せそうな光景を目にして急に結婚したくなる。しかしまわりを見まわしても、結婚相手となる男性はいない・・・。

知らず知らずのうちに「結婚できない女性」になってしまったアラサー女子。結婚したいのに結婚できないのにはそれなりの理由が考えられます。

アラサー女子が求める条件

アラサー女子が、結婚相手に臨む条件は「できるだけ有名大学を卒業、上場企業など安定した会社に勤務する年収500万円以上、見た目は普通(デブやハゲはイヤ)、住まいは今自分の住んでいる場所の近く」・・・。

といったところでしょうが、これって、婚活市場における条件としては、著しく好条件ってことに、ご本人は気がついていません。

気が付いたら婚活沼に陥っている

20代後半から30代にかけて「結婚したい」と、結婚への憧れや悩みは膨らみ、「結婚のためには彼氏をつくらなくては」「でもなかなか好きになれない」「そもそも今の時代、結婚しない人生もアリかな?」・・・など。

色々な気持ちが交差して、方向性が定まらず、ブレーキとアクセルを同時に踏んでいる状態になり、気が付いたら、婚活沼にどっぷりと陥ってしまっているのです。
 

婚活沼に陥ってしまったアラサー女子の結婚できない理由

今の生活が楽しい=生活を変えたくない

仕事も趣味も充実していて、それなりに忙しく、楽しい毎日を過ごしている。楽しいから彼氏が欲しいとも思わない。そもそも「幸せになれるかどうかわからない恋愛」をする必要性が感じられない。

恋愛で傷つくくらいなら、このままでいい(変えたくない)、となるのです。

しかし、ここで少しだけ立ち止まってみませんか。「このままでいいのかな・・・」と少しでも疑問を感じたら、自分が変わるチャンスです。自分を変えたいと思ったら、行動するしかありませんよ。

待っていたら、自然に恋愛ができると思っている

「婚活パーティとかお見合いパーティとかではなく、自然な出会いがいいな・・・」なんて身に覚えがありませんか。20代の若い頃は出会いも多く、自分からアクション起こさなくてもなんとなく自然に彼氏ができていたのに。

いつの間にか、まわりの友人が結婚し、会う友達、出会う知人もだんだん範囲がせまくなってきて、気が付いたらアラサー女子といわれる年齢に・・・若い頃は当たり前だった、男性との出会いのチャンスにめぐりあえない今の現実を受け止めましょう。

無意識に理想が高くなっている

「私の理想は別に高くないわ。普通の男性でいいの」。婚活女性からよく聞く言葉ですが、この「普通」が実は「普通」ではなかったりするんです。

そもそも「普通の男性」の定義ってなんでしょう? 4年制の大学を卒業して、そこそこの企業に就職、年収は500万円くらい、身長は175㎝前後くらいを「普通の男性」と思い込んでいる女性の多いことといったら。

婚活市場では、男性は30代より20代の女性のほうを好みます。将来、子供を産むことを考えると当然なのですが、婚活市場で若い20代の女性と戦うことになると、「普通の男性」を狙っても、ライバルが多く、厳しい競争が待っているのです。

アラサー女子が婚活沼から脱出するには

なぜ婚活沼に陥るか

アラサー女子が、自分の希望する男性に巡り合えない婚活沼に陥り、婚活が辛くなる理由は、大きくは二つあります。

一つ目は、婚活アプリなどで、軽い気持ちの男性にしか出会えないこと。二つ目は、自分の考える条件が高すぎて、希望の人に出会えないことです。

では、もう少し紐解いてみましょう。
 

普通の基準はあなたの普通

しつこいようですが、アラサー女性の考える「普通の人でいいのに」は、実は普通じゃなかったりします。自分は都会生まれ、都会育ち、大学を出て、一流企業に就職。実家も都会に自宅を所有しているし、これが当たり前の暮らし・・・。

これって、実は日本全体からすると、非常に恵まれたごく一部の人の話なんです。こういった都会育ちのアラサー女性には、普通の男性が婚活市場にいない、となるのが常。

都会の企業に働く、一流大学卒、都会に実家がある・・・こんな男性は、婚活市場ではモテまくります。熾烈な戦いになります。熾烈な戦いを勝ち抜かなければ、あなたが考える男性とは、結婚はおろかお見合いすらできません。

では、一体どうしたらよいのでしょうか。
 

譲れない条件は一つに絞る

まず、婚活活動において譲れない条件は一つだけ!にしましょう。「一流大学卒」「年収○○以上」「都会在住」・・・あれこれではなく絶対に譲れない条件をたった一つだけに絞るのです。いくつも並びたてるのはダメです。

条件を一つに絞れば、出会いの人数がぐっと増え、その分幸せが近くなります。一つに絞ったことで、たくさんの男性と会えるばかりか、婚活期間が短くなる可能性が高いです。

将来、子供が欲しいと考えるアラサー女性なら出産や育児、場合によっては妊活に要する時間などを考慮し、なおさら、一日一日が貴重です。

結婚後はどんな生活をしたいかを考えて、時間を無駄なく使い、楽しく婚活してください。

 

アラサー女性の婚活について、 こちらのブログでも詳しくお話しています。
>>婚活がうまくいかないアラサー女性は、ここが間違っている!

まとめ

日本のアラサー女性、とくに都会に住むアラサー女性は、恵まれすぎています。誰よりも恵まれているのに、自分が恵まれているとは気が付かず、婚活を始めたのに、普通の男性が全然いない!と嘆くケースが非常に多いです。

アラサー女性が、結婚できない婚活沼に陥り、辛い思いをしないために、最短の時間で婚活できる場所と方法を間違えないようにしてくださいね。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#おすすめ記事
デートの定番「映画デート」の楽しみかた

デートの定番「映画デート」の楽しみかた

デートの定番といえば、映画は鉄板ですよね。しかし、結婚相談所の婚活デートとしてはあまりおすすめできないという声もききます。どうしてでしょうか。 もちろん映画デートが必ずしもNGというわけではありません。しかし、映画デートのタイミングやシチュエーション、選ぶ作品...... 続きを読む

コラム
#コラム
婚活女性がマスターしたい、お見合いのときにモテる髪型

婚活女性がマスターしたい、お見合いのときにモテる髪型

男性は、女性の第一印象で、その人を好きになるかが決まるそうです。お見合いで会ったその瞬間が勝負ということですね。婚活女性の第一印象を左右するのは、「ファッション、メイク、髪型」ですが、今回は髪型についてお話しします。 女性の婚活写真は髪型はと...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む