元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

アラフォー婚活男性の真剣交際への判断は、3回目のデートで方針を決めよう!

お見合い後、仮交際となった女性を、結婚を前提とした真剣交際にステップアップさせるタイミングはいつ? 結婚相談所の婚活は、目標はあくまでも結婚です。いつまでも、お友達期間の仮交際のままでは、一向に結婚には進みません。

仮交際期間をどう過ごすか

仮交際とは

お見合いは、一時間から一時間半程度の時間、お茶をするだけですから、絶対この女性は無理、などの理由がない限りを除いて、普通は「仮交際」の希望を出すはずです。

これは、「交際」という名がついていても、いわゆる通常の男女の交際ではなく、お見合いの続きで、お相手を結婚相手として考えらえるかどうかの判断をする期間です。

仮交際は、何人とでも何十人とでも同時進行して良く、女性を比較検討できる、結婚相談所の素晴らしいシステムです。反対に、あなたも何人かのうちの一人で、女性から比較検討されていることにもなります。

仮交際期間の目安

仮交際期間は、一般的には3ヵ月くらいは続けて良いとされていますが(仕事の都合で、会う時間がないなどの場合は6ヵ月程度まで延ばせる)、一刻も早く結婚したほうが良いアラフォー男性は、仮交際期間もできるだけ短いほうがベター。

仮交際期間は週に一度は会うようにして、できるだけ早く結婚相手としての見極めをしたいものです。

仮交際期間はどんなデートをするか

お見合い後の初デートは、二時間程度のランチから始め、2回目のデートは4~5時間を目安にランチプラスα(水族館、美術館鑑賞、散歩など)、3回目のデートは5時間~8時間を目安に、一日デートを企画してください。

もちろん、女性の趣向を考えたデートプランが理想で、毎回ただ、ランチして散歩してお話しするだけでなく、女性が楽しめることを考えてください。

デートは、季節や天候によって、さまざまなことが考えられます。デートプランに自信がない男性は、担当カウンセラーとよく相談して、プランを練りましょう。

 

仮交際とお見合いのバランス

仮交際の人数

仮交際中は一週間に一度は会うことを基本に考えると、同時進行でお付き合いできる女性は、おそらくは3名程度が上限だと思います。

休みは週に二日ですから、相手の女性を十分楽しませ、今後につなげていくためには、二人程度が無理のない範囲です。ただし、時間に自由がきく男性なら、7人同時進行も可能アリだとは思います。

理想は同時期に仮交際をする

結婚相談所の仮交際というシステムは、理想の結婚相手を探すために、女性を同時進行でお付き合いできるという素晴らしい時間。できるだけ仮交際は、同時に数名としたいものです。

週に二日休みがあるとして、ランチとディナーで同時進行していけば、最大4人の女性ともお付き合いが可能です。ただ、それは、スケジュールをうまく組めた場合の理想の話。やはり2~3名が限界だと思われます。

仮交際中こそ積極的にお見合いを

仮交際で、デートして、この女性とは結婚は考えられない、と思ったら、すぐに結婚相談所を通してお断りしてかまいません。ですから、仮交際中こそ、積極的にお見合いも申し込んで、仮交際する女性を増やしたいものです。

婚活中の期間は、集中して婚活に取り組むのが、成功の秘訣。休みは、できる限り婚活のためにあけて、お見合いとデートに時間を使ってください。

 

真剣交際へのステップアップ

3回目のデートで真剣交際を決めよう

真剣交際とは、結婚を前提にしたお付き合いのことで、真剣交際するためには、仮交際中の他のお相手とは、すべて交際を終了させなくてはなりません。

では、どのくらいのタイミングで、真剣交際するか否かを決めるか。2回デートしたら、真剣交際を考え、3回目には真剣交際を決断していただきたいです。仮交際のカップルはお見合い後の初デートで、7割のカップルが交際終了となります。

3回以上のデートをできるカップルは、1割程度。ですから、3回目のデートの約束ができたら、真剣交際を視野に入れて欲しいのです。相手の女性も、無駄な時間は過ごしたくないはず。3回もデートする男性とは、女性側も真剣交際を考えているはずです。

3回目のデートをしても、何も感じない、ときめかない、ピンとこない女性とは、未来はない可能性が高いです。

真剣交際したいと思ったら

結婚相談所の婚活中は、デートの報告を担当カウンセラーにするはずです。どこに行き、どんな話をし、相手をどう思ったか、など毎回報告を入れてください。

LINEやメッセージのやり取りについても、報告をしてください。仲人は、LINEの行間を読んだだけで、相手の女性があなたにどんな気持ちを抱いているかがわかります。

デートの報告や、メッセージのやり取りを見ていたら、仲人から真剣交際をすすめられることもあるでしょうし、あなたが真剣交際したいと思っても、時期尚早と止められることもあります。

真剣交際したいと思ったら、相手の女性に気持ちを伝える前に、まずは仲人に相談しましょう。

真剣交際を断られたら

結婚相談所の婚活は、真剣交際までに発展するカップルは、二人の相談所の担当カウンセラー同士が連絡を取り合い、お互いの会員の気持ちを確かめるケースが多いです。

ただし、例外もあり、結婚相談所によっては、放置して連絡を取り合わないこともあります。(そんな結婚相談所ならすぐやめるべきですが・・・)

ですから、真剣交際は、双方の結婚相談所のカウンセラーがしっかりと連絡を取り合っている場合には、出来レースで真剣交際が成立します。そんなわけで結婚相談所の婚活では、対面で男性から女性に真剣交際を申し込んだ場合、お断りされる確率は低いです。

とはいえ、真剣交際にはまだ早い、結婚は考えられないとお断りされる場合もありますが、この場合も所属の結婚相談所に報告し、今後の婚活の作戦を練りましょう。

真剣交際から破局したら

結婚を前提に真剣交際してみたものの、やはり結婚相手には考えられない場合には、交際を終了することになります。真剣交際からの交際終了も仲人経由でお断りするのが一般的です。

真剣交際までいって破局してしまったらまたお見合いからやり直しです。残念ですが、結婚してから離婚するよりは良いととらえて、前向きに婚活をリスタートしましょう。

 

まとめ

3回目のデートで結婚を前提にしたお付き合いを考えるのは早すぎる、と思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、結婚相談所の婚活とは、そういうスピード感で考えられる人が、婚活成功者になれます。いつまでもお友達の仮交際をだらだらと続けることは、一つも成婚のプラスにならないと心してください。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

 

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#40代男性
40代男性が結婚相談所・お見合いででうまくいく10の法則

40代男性が結婚相談所・お見合いででうまくいく10の法則

40代の男性の婚活は、うまくいく人は成婚まであっという間に進みますが、逆にうまくいかない人は、数年間、結婚相談所に在籍することになります。うまくいく男性といかない男性の違いは一体どこにあるのでしょうか。ここでは婚活がうまくいく男性の共通点をご紹介します。 お見...... 続きを読む

コラム
#30代女性
結婚相談所なら複数の彼氏と付き合えるらしい…。時間なしアラサー女子にはありがたい!

結婚相談所なら複数の彼氏と付き合えるらしい…。時間なしアラサー女子にはありがたい!

結婚もしたいし、子供も欲しい。アラサー女子が婚活を始めるきっかけは、子供を産めるうちに結婚したいから…。という理由は非常に多いです。そんなアラサー女子には、結婚まで時間がない! だからこそ、手っ取り早く複数の人と付き合える結婚相談所で婚活を始めましょう。複数の男...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
IBJ特集企画「再婚・再々婚」の成婚豊富な相談所でご紹介されました!

IBJ特集企画「再婚・再々婚」の成婚豊富な相談所でご紹介されました!

IBJ加盟店4000社を超える中から、なんとロックビレッジ婚活サロンは「再婚・再々婚の成婚実績が豊富な相談所」の上位200社に選んでいただきました。これは会員様お一人おひとりの日頃からの婚活の前向きなお取り組みによる成果だと思います。 ※2023年5~2024年4月で「婚姻歴あり」の会員の...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
結婚相談所の婚活女性の距離を縮めるコツ

結婚相談所の婚活女性の距離を縮めるコツ

結婚相談所のお見合いで会った男性との距離を近くするために、男性任せにしている婚活女性は、もったいないです。とはいえ、「女性の自分から積極的に動くのは・・・」と躊躇する気持ちがあったり、結婚したい気持ちが強すぎるあまり男性にひかれてしまう女性も一部にはいます。ここでは、正しい仮...... 続きを読む