元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

アラフォー男性必読! LINEを既読スルーする仮交際中の女性には脈はないのか?

 

「LINEを制する者は婚活を制する」というように、婚活中のLINEのやりとりは、大変重要です。今回は、お見合い後、仮交際中の女性が、LINEの既読スルーばかりする場合の対処法と、その女性との可能性を探ります。

LINEというツール

そもそものLINEのマナー

LINEというツールは、相手が読んだかどうかがこちらにわかる既読機能が何より優秀なのです。この既読機能こそ、LINEの一番の魅力ですが、既読を付けたからには、相手に何らかの返信をしなくてはならないのです。

それがLINEのマナーであり、今やメールに代わって、LINEは友人同士のコミュニケーションだけでなく、仕事でもLINEが連絡ツールとして使われています。

「既読」というのは、そのメッセージを読んだということ。返信するべき内容ならば、返事をしなくてはならないのです。


未読スルー

LINEは、届いた時点で最初の数行は、既読をつけなくても読めます。その先まで読みたい場合には、メッセージに既読を付けて読むか、裏技として機内モードにしてWi-Fi環境で読むなど、その方法はいくつかあります。

本当に未読の場合もありますし、故意の未読スルーもあるということです。


既読スルー

メッセージを開いて読んだのに、返事をせず放置するのが既読スルーです。

たまたま、返事をできないタイミングで既読をつけてしまい、あとで返信しようと思っているかもしれませんから、それは既読スルーとはいいません。

本来なら、返事をできないタイミングならば、既読をつけるべきではないのですが、既読を重要に思っていない方は、既読してしまいます。

 

なぜ既読スルーされるのか

LINEのマナーを知らない

彼女が、LINEのマナーを知らないだけかもしれません。彼女の友人には、既読をつけても返信しないのが当たり前、的な空気が流れていて、仮交際中の男性にも同じように、既読を付けたけど、返信しないことは失礼にあたるとは、思ってもいない場合があります。


LINE連絡に重要性を感じていない

普段から、LINEというアプリを使うことが少なく、大事なやりとりは電話やメールを使っている方も少数ながらいます。

大事な連絡なら、電話してほしい! LINEであれこれ連絡取りあうのは嫌い! などと考えるかたもいます。

彼女がLINEを苦手とする場合には、連絡ツールにLINEを使うのをまず止めましょう。


脈ナシ

でも・・・仮交際中の女性から、頻繁に、しかも24時間以上既読スルーされるとしたら、その女性はあなたを大事な存在には思っていません。

また、婚活中の女性は、複数の男性と連絡のやり取りをするものです。ライバル達に比べ、あなたは優先順位が低い男性に位置付けられている可能性が高いです。つまりは脈ナシです。

 

既読スルーされたら

絶対にやってはいけないこと

女性に既読スルーされても、「なぜ既読スルーをするんだ?」と聞いたり、既読したからには返信して、など要求してはなりません。

また、既読スルーに重ねて、何通ものLINEを送ることほど、かっこ悪いことはありません。


あなたが既読スルーをしてませんか?

既読スルーは、女性より男性に多く見られます。そもそもあなたが普段から、既読スルーをしていませんか?

あなたが既読スルーをしている場合には、仮交際相手も既読スルーします。


既読スルーが多い女性とは結果うまくいかない

既読スルーをする女性というのは、この先も連絡を取りにくかったり、結婚して大事な場面で答えをくれないなどの可能性が高い女性です。

結婚して、もしかしたら子供も生まれ、あなたの子供の母親になる女性が、既読スルー女性なんて、嫌ではないですか? あなたのご家族に対しても、既読スルーをするような女性は、あなたの顔がつぶれませんか?

連絡方法は、LINE以外にもたくさんあります。既読スルーでストレスを感じるなら、彼女とはLINEで連絡をとることをやめるのが、まず第一です。

他のお友達などと、頻繁にLINEで連絡を取り合っているのに、あなたのLINEが既読スルーならば、あなたを大事にしていない証、つまりはあなたとはご縁がない女性なのです。 さっさとそれに気づいて、他の女性に行きましょう!

婚活中は、LINEのやり取りが二人の関係を近くも遠くもします。こちらのブログでも、婚活中のLINEについて詳しくお話しています。
>>LINEを制するオトコは婚活を制する!

 

 

まとめ

仮交際というのは、もう一度会っても良いかな、くらいで男女の付き合いになるかどうかを確かめる期間です。その間に既読スルーばかりされるようなら、残念ながらまずその女性とは未来がないと思いましょう。

婚活において、一番大事なのは時間です!一日も早く、幸せを手に入れるために、既読スルーの女性とは交際を中止しましょう。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

▼そのほかのよく読まれている人気のブログです。
『アラフォー婚活男性が結婚できない原因はお見合い後の初デートにあり』
もし、会話力に自信がないなら、うなづき力をつけるのも手!「そうなんですね! それはいいですね! 僕もそう思います! さすがですね!・・・」相手のコメントに肯定する表現の言葉なら、どんなものでもいいんです。聞き上手な男性はモテます…続きを読む
関連記事
コラム
#コラム
ちょっと可愛い20代女子よ! 婚活で早過ぎるなどということは決してない!

ちょっと可愛い20代女子よ! 婚活で早過ぎるなどということは決してない!

まだ20代。婚活なんてまだまだ先・・・。とんでもないことです!! 婚活市場では、若ければ若いほど市場価値が高いのです。年収が高いハイスペック男性と結婚できるチャンスが高いのは20代のあなただけ!合コンで暇つぶししてる場合じゃない! 婚活に早過...... 続きを読む

コラム
#LINE
LINEが苦手な人必見!婚活中のLINEの頻度と内容

LINEが苦手な人必見!婚活中のLINEの頻度と内容

久しぶりにLINEについてお話しようと思います。というのも会員さんからのLINEの相談が相変わらず多いのです。「(毎日送る)LINEの内容にこまってしまいます」「LINEを送るのはこちらばかりで、何かお相手からの返信を待っているような感じになっている…」など、L...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む