元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

【婚活男性へ】結婚相談所でのプロポーズはいつすべき?

結婚相談所の婚活は、結婚前提です。お付き合いが続いていけば、両親へのご挨拶など、結婚するものとして、話は進みますが、プロポーズはマストです。結婚相談所の婚活で、お見合い後、どのくらいのタイミングでプロポーズすべきか、どうやってプロポーズするのが良いかを、お話しします。

結婚相談所での出会いからプロポーズまでの流れ

お見合いから成婚退会までの期間は?

結婚相談所の婚活では、お見合いの日から成婚退会までの期間は、平均3ヶ月から半年です。仮交際が3ヶ月、真剣交際が3ヶ月のいわゆる「3ヶ月ルール」というもので、結婚前提した出会いのため、ある程度の期間がルールとして定められています。

もし期間内でどちらか一方が結婚までの気持ちが固まらない場合、結婚相談所のシステムを考えるとあまり結論をのばすわけにもいかず、「交際終了」となり、また新しいお相手を探すのです。

婚活は、時間勝負です。だらだらと婚活して、また一つ歳を取るより、結婚への気持ちが動いたら、即、行動していくのが婚活です。

そもそも、プロフィール上で、相手の背景はおおよそわかっているのが、結婚相談所のお見合い。この人とならと思ったら、結婚への舵をきりましょう。タイミングを逃すと、良いことはありません。

常識にとらわれず、一日も早くプロポーズ

平均は3ヵ月から半年だからと、じっくり付き合う必要はありません。そもそも、相手のことすべてを、半年くらいでわかるはずはないし、結婚してからいろいろ知っていくのも結婚生活の楽しみです。

最初のお見合いで、「この人だ!」とピンときて、3回目のデートでプロポーズする方もいます。早すぎる!と思いますか? いえ、それが、婚活です。

デートのときから、結婚を意識した発言を

お見合い後、仮交際にすすんでお相手のことが少しずつわかってきたら、結婚後の生活についてのお話をすることをおすすめします。例えば、結婚後はどこに住むか、仕事をどうするか、いつくらいに結婚したいかなど、具体的に話をしてください。

早すぎると、あるいは、焦っていると思われるなどの心配は無用です。結婚相談所の婚活は、結婚することが目的なのです。もし具体的な言葉のかけ方がわからない、思いつかないならば、カウンセラーに相談してください。

プロポーズはマストです!

すでに真剣交際となり、いよいよプロポーズのタイミング?

真剣交際にすすむと、デートの回数も重なってきてお互いの気持ちも高まってくる段階です。となるといよいよプロポーズのタイミング?と思うかもしれません。

お相手の女性は果たして自分のプロポーズを受けてくれるだろうか?気になりますよね。そんなときはぜひ結婚相談所のカウンセラーに相談してください。カウンセラーは、相手の相談所のカウンセラーに、結婚の意思を確認してくれます。

もしかすると、気持ちが盛り上がっているのは、あなただけ、ということもあります。フライングしてしまうより、しっかり相手の気持ちを確認してもらえるのが結婚相談所の婚活ですから、遠慮なく相談してください。

両親への挨拶を先にして良い?

プロポーズはしていないけれど、二人の間で、結婚に対する意識が強まり、双方のご両親に、お付き合いさせていただいているご挨拶をすることがあるかもしれません。

プロポーズ前なのに? と思うかもしれませんが、結婚を意識してお付き合いしているのですから、ご挨拶するのは普通のこと。結婚する可能性がある交際相手なら、ぜひご両親に挨拶しましょう。

結婚するのが当然でも、プロポーズは必要です

両親に挨拶したし、結婚後に住む家の話も進んでいるし、あとは成婚退会を相談所に報告するだけ・・・となったとしても、プロポーズはけじめとして必要です。

男性から、プロポーズはしてください。結婚するのが当然のお付き合いだからこそ、プロポーズする必要があるのです。

思い出に残るプロポーズをしましょう

バラの花に込められたメッセージに心をのせて

プロポーズは、海外映画のワンシーンのように、ひざまずいて、箱をパカっと開けて!で、エンゲージリングを出さなくては・・・と思っていますか?

エンゲージリングを用意できれば、最高ですが、必ずしもエンゲージリングはなくても構いません。正式なエンゲージリングは、婚約後に女性の好きな指輪をゆっくりと選んで買うのだってよいのですから。ただ、花束はぜひとも用意してください。

プロポーズに登場するお花といえば、やはり「赤いバラ」ですよね。赤いバラの花束でプロポーズされたら女性はきっと感激して喜ぶはずです。

そのバラの本数によって込められる意味があることはご存じでしょうか? 一生に一度のプロポーズは「永遠(とわ=108)に愛します」という意味を示す108本がプロポーズにはふさわしいメッセージ。

またバラの花ならではの特別な気品と圧倒的な華やかさは女性にとって永遠の憧れ。プロポーズにはぜひともバラの花束108本を用意して最高のプロポーズをしてください。

プロポーズの場所

プロポーズをすると決めたら、一番最初にするのは、結婚相談所のカウンセラーへの相談です。お相手がプロポーズを受けてもらえるかの気持ちを、相手の相談所に確認してもらえるからです。また、プロポーズの場所や演出についても、一緒に考えてもらえるはずです。

では、どこでプロポーズするか。おしゃれなレストランや、素敵な夜景が見える場所などは、女性にとっては理想的。ネットを見れば、おすすめの場所などはたくさん出てきます。

おすすめのプロポーズの場所

おすすめのプロポーズのレストラン

レストランなら、デザートプレートにメッセージを入れてもらう、タイミングよく花束を届けてもらう、などの演出も事前にレストランのスタッフにお願しておくと、気持ちよく引き受けてもらえますよ!

心に残るプロポーズの言葉

プロポーズについて色々とお話をさせていただきましたが、プロポーズで一番大事なのは、シュチュエーションや花束ではありません。やはり「言葉」が一番大切です。

この先長く夫婦として生活していくなかで、「あのときのプロポーズの言葉は宝物で、今でも心にしっかりと残っている」と、心から女性に思ってもらえるような言葉を伝えられたらとても素敵ですよね。

可能なら言葉は、あなたが考えたオリジナルな言葉が理想的。でも、難しいなら、カウンセラーに相談して、おなたの言葉に置き換えてみましょう。

交際を通じて、お相手女性の良いと思う部分、好意の気持ちを盛り込んだプロポーズなら完璧です。女性は、プロポーズの言葉を、一生覚えています。一生覚えていてもらえる、素敵なプロポーズの言葉を用意してくださいね。

まとめ

結婚相談所の婚活は、みなが結婚することを前提に入会します。とはいえ、女性は、プロポーズの言葉を待っています。男性は、カウンセラーと相談して、女性の心をしっかりと掴んで、バッチリプロポーズを決めてくださいね。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#30代男性
アラサー・サラリーマン男性へ。若い美人と結婚したいのなら婚活は一日も早くせよ

アラサー・サラリーマン男性へ。若い美人と結婚したいのなら婚活は一日も早くせよ

男性が、結婚相談所で婚活を始める年齢は、圧倒的にアラフォー付近になってからですが、サラリーマン男性なら、アラサーで婚活を始めるべき。その理由は、サラリーマンには、引退年齢が決まっているからです。 サラリーマンはアラサーで婚活を始めよう ...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
遠距離婚活を成功させるコツ

遠距離婚活を成功させるコツ

会員様ご本人の様々な事情もあり、遠距離で婚活する人がいます。自分の居住エリアから遠く離れた地域に住んでいる人とお見合いしたり、交際するので、遠距離ならではの大変さと費用と移動の負担がかかります。 結婚相談所でも遠距離の婚活をする会員さんがいらっしゃって、近距離...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む