元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

結婚相手は減点法でなく、加点法で探す

婚活するうえで、どうしてもお相手のことを減点して評価してしまう「減点法」の婚活をする人がいます。背景には、結婚相手を探すために「マイナス要素は消していかなくてはならない」と思い、ついつい減点法になってしまうことが考えられます。

結婚相談所はまずは条件ありきでスタートしますので、条件が揃わないと「NG」と査定して、そもそもお見合い相手に選ぼうとは考えないでしょう。それはそれで決して間違ってはいませんが、自分の価値基準が100%正しいとも限らないのです。

今回は、減点法の婚活とはいったいどういうものなのか?婚活の成否にどう影響していくのか、ご紹介していきます。

男性よりも女性のほうが「減点法」になりやすい?

よく「男性は加点法で女性は減点法で恋愛する」なんて言われます。男性は出会ってすぐに加点法で気持ちが高まっていくのに反して、女性は慎重にマイナス面を探る減点法で男性を見ようとします。

上のグラフは男性と女性の気持ちをグラフ化したものです。好きになるスピードが男性と女性とでは違うことがわかります。

女性の場合は、最初はマイナスから入り、要素を一つひとつ確認しながら男性を見るので、つい減点法になり、男性を好きになるまでに時間がかかるのです。

反対に男性は、ひと言でいうと「ひと目ぼれ」になりやすいのが特徴。視覚から入るので、マイナス要素がとっさには思いつかず、すぐに「好き」という気持ちになり、結果、男性は加点法で恋愛する、と言われるのです。

減点法で婚活する人の特徴

お相手の長所より短所を探してしまう

減点法式の人は、慎重で細かくお相手を見ていると言えば聞こえがよいのですが、簡単にいえばお相手の「あら探し」ばかりをしている状態です。マイナス面ばかりに目がいくのでネガティブ思考に陥りやすく「この人はやっぱり結婚相手としてはNG」と、評価してしまうのです。

その分、加点方式の人よりも恋のチャンスを逃しやすくなっているのかもしれません。

婚活に失敗したくない

そもそも条件でお相手検索をする結婚相談所のシステムそのものが「減点法」に陥りやすいのかもしれません。合う、合わないと結婚条件を絞り込んでお相手探ししていくなかで、無意識に「減点法」になってしまっているのかもしれませんね。

そこには結婚相談所に入会したからには「婚活に失敗したくない」という気持ちがあるからでしょう。せっかく入会したのだから、最短で最善の婚活にしたいと誰もが思うはずで、そうした気持ちが「減点法」の婚活に結びついてしまうのです。

結婚のチャンスを逃してしまう減点法

減点法の婚活の特徴は、婚活が長期化する恐れがあるということです。お見合いのたびにお相手の悪いところばかりが目に入ってしまい、知らず知らずのうちに条件のハードルが上がり、よほど完璧な人でない限り、魅力的に映らなくなってしまうのです。

そうなると当然ですが、婚活は長期化します。良いお相手に巡り合えない焦りと不安、うまくいかない理由をまわりのせいにしたり、ひどい場合、良い人に出会えない理由を結婚相談所のせいにする会員さんもいます。

減点法の婚活はエンドレスになり、結婚のチャンスを逃してしまうことになるのです。

婚活を成功させたいのなら加点法で

加点法の婚活をする

前の章でもご紹介しましたが、婚活ではお相手のダメ要素を排除していきたいため、どうしても減点法になってしまいますが、もともと人間は完全ではありません。誰にだって欠点や苦手な部分はあるものです。あなただって同じです。ダメな部分はお互い様と切り替えてお相手の良いところ探しをしてみましょう。

やはり成功のカギは「加点法」の婚活です。人とのご縁を大切にして育てていこうとするのなら、人の良いところをどんどん見つけて認めることです。お相手の欠点ばかり探していて気分がよいですか?ちっともよくないですよね。それよりもお相手の良いところにフォーカスしたほうが幸せだと思いませんか?

婚活に成功している人たちの共通点は、お相手の良いところを一つでも多く見つけられる加点法の婚活をしている人たちなのです。

減点法を加点法にチェンジする

出会ったとき、正直なところ良い印象をもてないことってあると思いますが、そんなときこそ、ポジティブに変換することをおすすめします。

最初の印象が悪かった!?
*自己主張が強そう → 自分の意見をしっかりと持っている
*なんか優柔不断で頼りなさそう → 思慮深くてとても優しい
*計画性がなさそう → 直観力と行動力がある

言葉の力って大きいですね。これらは婚活に限ったことではないはず。仕事や家族・友人関係などの様々な場面で、ポジティブで前向きな言葉を発することで、幸せや幸運を引き寄せることができるのです。

婚活においても同じです。最初、あまり良い印象をもってなかったとしても、すぐにNGと決めつけずに、一つでも二つでも良いところを探してみる。印象が悪かったら、ポジティブワードに変換して、こういう考えもアリかも、と柔軟な気持ちをもつことで、印象が変わることがあります。

自分に対しても加点方式で

困ったことにお相手だけでなく、自分に対してもネガティブに減点法になってしまう人がいます。「私って本当にダメダメで…」「自分にはこれといって自慢できることがない」などと自分を卑下しないこと。自己肯定感をもつことです。

お相手同様に、自分の良いところ探しもしてください。そして自分を認めてあげて、たくさん褒めてあげてください。こうして加点法で生きていると、自分に自信がついて、幸せな出会いを引き寄せることができますよ。

まとめ 〜婚活がうまくいく人の共通点〜

婚活がうまくいく人たちの共通点は、男性・女性ともに加点法で相手のことを認めることができる人です。

婚活に限らず、日頃から人の良いところを探すように心がけてみましょう。良いところに目がいくと、発する言葉もポジティブになってきます。そうすると、自然に相手に良いところを褒めることができるので、まわりからの好感を得られるのです。もちろん婚活にも活かされます。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#30代女性
【婚活女性へ】お見合い成功者は「選ばれる女性」であること

【婚活女性へ】お見合い成功者は「選ばれる女性」であること

今まで、男性から選ばれたことがない。いつも選ぶのは私のほう。だけど、選ばれる女性になってみたい…そんなあなたへの心からのエールを込めたメッセージです。 選ばれる女性におなりなさいbyデヴィ夫人 ...... 続きを読む

コラム
#40代女性
【アラフォー女性へ】40歳を過ぎた女性が結婚できた理由

【アラフォー女性へ】40歳を過ぎた女性が結婚できた理由

40歳を過ぎてからの婚活、それも女性のほうが難しいとよく言われます。確かに婚活市場において、年齢は若ければ若いほど有利と言われていて、それは間違いのない現実です。しかしだからといって、40代は結婚できない、あきらめたほうがよい、ということではありません。 今回...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む