元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

結婚相談所でよく聞く”3ヶ月ルール”で結婚が決められるの?

結婚相談所で婚活していると「3ヶ月ルール」という言葉をよく耳にすると思います。交際していると、「弊社の会員は貴会員様をとても気に入っていて、結婚を前向きに考えているようでして…。そろそろ3ヶ月になりますよね。いかがでしょうか」なんて、お相手相談所から交際進展の可否を催促されることも珍しくありません。

婚活業界では当たり前のように使っている「3ヶ月ルール」。そもそも「3ヶ月で結婚を決めることができるの?」「決められなかったらどうするのよ…」など、気になることがたくさんありますよね。

今回は結婚相談所における「3ヶ月ルール」についてお話をしていきます。

3ヶ月で結婚できるの?

そもそも3ヶ月ルールって何?

結婚相談所によってそれぞれ方針がありますので、「3ヶ月ルール」の定義は相談所ごとに若干異なりますが、多くの相談所では、結婚前提に活動する会員どうしがお見合いをしてから、3ヶ月を目安に結婚できるかを判断することになっています。

もちろん、仕事で長期出張になってしまい、なかなか会う時間がとれなかった、病気になってしまい、しばらく活動できなかった、あるいはもう少し考える時間がほしい…などの事情から、3ヶ月で決められない場合は当然あります。

3ヶ月ルールとは絶対に3ヶ月で決めないとダメ、ということではなく、あくまでも目安です。双方の意思を確認して、様子をみて延長することも可能です。

3ヶ月ルールの意味とは?

では、3ヶ月という期間を設ける理由とはどんなことが考えられるでしょうか。大きくは2つ挙げられます。

【1】交際をダラダラと長引かせない

3ヶ月という期間を設けることで、お互いに結婚への意識が高まり、集中して前向きな婚活ができます。自然に出会った恋人たちが長い期間、お付き合いしても結局は別れてしまい、挙句、婚期を逃してしまった、というケースだってあるのです。期間が長ければよいというものでもないのです。

【2】短期間で成婚することで無駄な出費をおさえる

結婚相談所で活動中は、毎月、会費がかかります。当然、交際期間が長引けば、その分、会費も納め続けなければならないのです。

迷っていてまだ決めることができない、というのならともかく、可能ならダラダラと交際を長引かせるよりも1日も早く成婚退会したほうが、無駄な出費にならないですみます。

3ヶ月で決められるの?よくある質問あれこれ

 

Q. 本当に3ヶ月で結婚を決めることができますか?

はい、可能です(もちろん個人差はあります)。まず、結婚相談所は全員が結婚したいと思って活動しているので、最初の出会い(お見合い)から結婚への意識がとても高いこと。もう一つは、プロフィール欄に「年齢、職業、収入(男性)、住まい、家族構成、趣味他…」などの情報が、最初にわかっているので、効率よく会いたい人と婚活ができるのです。

 

Q. もし、3ヶ月で結婚できなかったらどうするの?強制的に退会させられちゃうの?

ご安心ください。3ヶ月ルールに縛られて、慌てて無理に決めなくても大丈夫です。3ヶ月では決められないお二人もいます。お互いにもう少し時間が欲しいと思う場合、双方の相談所で調整して、二人の状況にあわせて延長することもできます。

 

 

 

 

 

3ヶ月で成婚退会するポイント

とにかくマメに連絡をとり、会うことが大切

相手のことをよく知り、自分のことをよく知ってもらうには、とにかくマメに連絡をとって会うことが大切です。

たくさん会い、お互いを理解する、もっと会いたい、知りたいと気持ちを高める…。それが義務感にならず、自然に気持ちが盛り上がると最高ですよね。

見極めポイント

ここからは、お付き合いしているなかでの大切な見極めポイントをご紹介します。

*一緒にいて落ち着ける、自然体になれる
二人一緒に過ごして、居心地の良さはいちばんの重要ポイントになりますので、意識してみてください。

*生活力があるか?
プロフィール欄に、男性は年収が記載されているので、ある程度の生活レベルはわかると思いますが、この場合は、家事能力やいざというとき(事故や病気、トラブルなど)の対応力なども含まれます。結婚は日常の延長ですから、重要ですからしっかりと確認しましょう。

*金銭感覚はあっているか?
年収が高くても、貯金が少なかったり、経済観念がない場合は要注意。趣味や持ち物にお金をかけすぎてないかも大事なポイントです。

*優しくて思いやりがあるか?
常にあなたの気持ちを尊重してくれて応援してくれるか?あとは、自分の家族だけでなく、あなたの家族に対しても優しく、気にかけてくれるか?など、これらはプロフィールには書かれてないので、お付き合いしながら、あなたの目で確認しなくてはならないことですね。

カウンセラーさんにサポートをしてもらう

短期間で色々と確認することばかりなので、迷ったり、わからないことも出てくると思います。そんなとき、頼りになるのが、カウンセラーの存在です。お相手に対して感じたことや疑問などは放置しないで、カウンセラーさんと共有しましょう。

共有することで、お相手の相談所とも連携しながら、二人の気持ちを確認することもできますし、時間を無駄にしないで、早期に疑問や悩みを解決できることが、3ヶ月で結婚できるポイントにもなるのです。

結婚相談所の3ヶ月ルールのまとめ

結婚相談所の3ヶ月ルールは、絶対にこの期限を守らなければならないということではありません。あくまでも結婚までをスムーズにすすめるための目安です。このルールを活用することで、成婚退会まで段取りよく、無駄なく婚活に向き合ってください。

 

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

 

 

関連記事
コラム
#おすすめ記事
結婚できない子供部屋おじさんが増えている?

結婚できない子供部屋おじさんが増えている?

最近、「子供部屋おじさん」という言葉をよく聞くようになりました。実家の子供部屋におじさんになっても暮らす中年男性のことをいうのですが、婚活にはマイナスにうつるようですがどうしてなのでしょうか。 子供部屋おじさんの特徴 ...... 続きを読む

コラム
#コラム
結婚相談所には売れ残りのブスしかいないって誰が言ったの?

結婚相談所には売れ残りのブスしかいないって誰が言ったの?

結婚相談所に入会している女性=売れ残りの不細工な女性ばかり、そんなイメージですが、実は美人で可愛い女性も多数入会していらっしゃいます。 ではどうして「結婚相談所に入会している=売れ残り」というイメージに繋がってしまうのでしょうか。 今回は、結婚...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む