元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

結婚相談所の婚活は、会いたいと思われるプロフィールを作ることが成功のカギ

結婚相談所の婚活は、プロフィールをいかに「会いたい」と思われるように作れるかが、婚活の運命を決めると言っても過言ではありません。ここでは、「会いたい」と思われるプロフィールの作り方のコツをお話しします。

プロフィール写真

専門のフォトスタジオで

結婚相談所での婚活は、正式なお見合いですから、婚活アプリのようにスナップ写真を使うのは避けるべきです。結婚相談所では、専門の写真スタジオを紹介してくれるはずですので、そういったところで、写真を撮りましょう。

男性はスーツ、女性はセミフォーマル系

この時の服装は、お見合いの際に着ていく服が基本です。男性はスーツ、女性は結婚披露宴にお招きされた際にも着ていけるようなセミフォーマル系の装いをおすすめします。

女性の服装には幅があり、悩むところですが、結婚相談所の担当カウンセラーとよく相談して、顔写りの良い色、品よく見えるデザインのものをチョイスしましょう。

写真修正はほどほどに

写真スタジオでは、当然ながら美肌修正や、輪郭の修正など、より写真写りが良いように修正もしてくれます。

ですが、この修正のやりすぎには注意が必要。実際に会ったときに「写真詐欺」とお相手をがっかりさせることになり、婚活のさまたげになるばかりか、お見合い自体が無駄になります。

 

自己PRに盛り込む内容

育った環境や学生時代

自己PRの冒頭には、挨拶をひとこと添えて、書き始めます。最初は、どんな環境で育ち、どんな学生時代を過ごしたかは、あなたを伝えるのに役に立ちます。

自分の性格

自分の性格を、「優しい、頼りがいがある・・・」など、自分で褒めるのは、ちょっと気がひけますよね。また、自慢しているようで、恥ずかしいはず。

ですから、自分の性格の良い部分は、「周囲からは○○と言われます」というように、周りの人たちからの評価という形で、表現しましょう。

当然ながら、マイナスの性格は記載しないこと。とはいえ、嘘は書けない、と思うかもしれませんね。その場合はちょっとだけ工夫しましょう。

例えば「人付き合いが苦手」な場合、もちろんそうは書かず「自分の時間を大切にしてます」としたり、また「頑固で気が強い」だったら「自分の意思を持ち、決断力がある」などのようにポジティブにみえるような表現にしましょう。

仕事

仕事については、大変重要です。とくに男性は、どんな会社でどんな仕事をしているのか、転勤はあるのか、あるとしたら海外の可能性もあるのか、国内なら「どんな場所に転勤する可能性があるのか、夜勤や休日はどうか・・・など、できるだけ詳しく記載しましょう。

医者や弁護士、会計士、会社経営や、自営業の男性も、できるだけ詳しく職種について記載をしましょう。どのくらいその仕事をしているのか、将来的に見通しは明るい業界のか、など、生活の根幹を支える収入にかかわることは、包み隠さず書くべきです。

女性についても、結婚後も現在の仕事を続ける方が多いと思いますので、ご自身の仕事については、詳しく書いてくださいね。

資格があるので、日本のどこでも働ける、育休制度も充実している会社なので、子育てしながら仕事は続けられるなど、あなたの持つ仕事が、婚活の魅力になるケースが多いです。

現在、家事手伝いで無職の場合でも正直に書いて、将来、こんなことを目指して現在就活中ですと記載してみましょう。

趣味や休日の過ごし方

趣味は、できるだけ多く記載したほうが、相手との共通点が見つかりやすいのです。

多く書くといっても、とくに女性の場合、手芸やフラワーアレンジメントなどの趣味は、男性にはうまく伝わりづらいかもしれません。スポーツ観戦や読書、映画鑑賞などなら、共通の話題が見つかりやすいかもしれません。相手と共有できそう、話の幅が広がりそうな趣味をできるだけ多く書いてください。

休日については、何曜日が休みで、休みの日にはどんなことをして過ごすのかは、結婚後の生活を想像できるので、大事になります。慎重にコメントしてください。

結婚観

何より大事なのが、結婚観です。どんなお相手と、どんな場所で、どんな暮らしをしたいと思っているのか。あなたが、結婚後、配偶者とどんな家庭を築きたいのか、など、この部分は、しっかり相手に伝わるように記載してください。

 

実は結婚相談所からの推薦コメントも重要

プロフィールに力を入れていない相談所は論外

会員本人が自己PRを書いていない方がたまに見受けられますが、ご本人はPR文を記載しているのに、相談所からの推薦文がない場合もときどきあります。そうなるとこの方は、結婚相談所からの保証がない方なのか、など、お相手は少々不安になります。

また、結婚相談所の方が、このコメントをいいかげんに作成するようなところは、まず婚活はうまくいきません。

結婚相談所の推薦コメントと自己PR文と同量がベスト

自己PR文と、結婚相談所のコメントの分量は、同量がベストです。自己PRばかり長く、結婚相談所のコメントが短いと、結婚相談所が力を入れていない会員さんに見えますし、またその逆で、結婚相談所のコメントはやたらと長いのに、自己PRの記載が短いと、会員さん本人がやる気がないように見えてしまいます。

文章のプロが書くべき重要な内容

婚活用プロフィールは、本来なら文章のプロが書くべき重要な内容です。結婚相談所の担当者が、文才あふれる方なら安心ですが、ほとんどの方は、文章についてプロとは言えないはず。

プロフィール文の仕上がり内容が気に入らないなら、自分が納得するまで書き直すべきですし、自分の一生を決める最初の大切な作業のプロフィールには時間をかけて取り組みましょう。

 

まとめ

プロフィールはいわば婚活の要です。プロフィールの出来栄えで婚活の成功率はぐんと変わります。ロックビレッジ婚活サロンは、プロフィール作成には絶対の自信を持っておりますので、ぜひお任せくださいね。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

 

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#40代男性
アラフォー男性の婚活は、全集中の呼吸で「努力」あるのみ!

アラフォー男性の婚活は、全集中の呼吸で「努力」あるのみ!

結婚相談所に入会したからと、結婚できるわけではありません。成婚できるのは、自分の許される時間を、婚活にすべて使い、全力で努力した方だけ。 婚活疲れなどと、言ってる暇はありません。 努力なしに成婚なし ...... 続きを読む

コラム
#40代男性
40代男性が結婚相談所・お見合いででうまくいく10の法則

40代男性が結婚相談所・お見合いででうまくいく10の法則

40代の男性の婚活は、うまくいく人は成婚まであっという間に進みますが、逆にうまくいかない人は、数年間、結婚相談所に在籍することになります。うまくいく男性といかない男性の違いは一体どこにあるのでしょうか。ここでは婚活がうまくいく男性の共通点をご紹介します。 お見...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
元カレを忘れられないのはなぜ?

元カレを忘れられないのはなぜ?

結婚相手を探す目的で、結婚相談所に入会してきた女性のなかには、以前にお付き合いした彼のことが忘れられず、新しいお見合いをしても、ついつい元カレと比べてしまい、婚活がうまくいかないことがあります。 「比べてはいけないことはわかっている…」と、理屈で...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
結婚、妊娠したい人のブライダルチェック

結婚、妊娠したい人のブライダルチェック

婚活している皆様、ブライダルチェックをご存じでしょうか。女性の方はわりと耳にしていらっしゃると思います。ブライダルチェックとは、結婚、妊娠を控えていらっしゃる方を対象に、妊娠、出産に影響を及ぼすような疾患がないかどうかの検診になります。事前にチェックすることで早期発見、治療で...... 続きを読む