元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

アラフォー女性が結婚するためにすべき大事なこと

アラフォー女性は、あらゆるタイムリミットが目の前に迫っています。出産の可能性、そして婚活市場価値も年々下がっていきます。いわば、結婚のラストチャンスのタイミングなのです。そんなアラフォー女性の結婚するための大事なポイントをご紹介します。

アラフォー女性の婚活市場価値は年々下がる

アラフォーとは

いわゆるアラフォーといわれる、35歳の女性と、44歳の女性を比べたら、はるかに35歳の女性のほうが、婚活市場においては、価値が高いのは言うまでもありません。女性について申し上げれば、アラサーで結婚相談所に入る方が多いのに対し、男性はアラフォーになってから入る方が多いです。

となると、アラフォー女性の結婚相手に相応しい同世代のアラフォー男性には、アラサー&アラフォーの女性がいることになります。
つまり、アラフォー女性はアラサー女性と並べられて、比較されることになるわけです。

この熾烈な競争は、アラフォー女性には大変厳しいものであるのはいうまでもありません。

婚活以外の場所での価値は高い

実は、独身アラフォー女性は、社会的には非常に価値が高いのです。その理由は、仕事で数々の経験を積み、スキルも高く、多少のトラブルにあっても冷静に処理でき、経験の少ない部下を指導していくその姿は、ワーキングウーマンとして輝いています。

会社では周りから頼られ、会社からは重要なミッションを任せられ、所得もだんだん上昇し、私生活では趣味や女子会に忙しく、充実した毎日。

見た目も、アラフォーに見えないほど若々しく、会社のオジサマ方からは、まだ飲み会の花として呼ばれたりすることも・・・。なので婚活市場に足を踏み入れた途端に、そのギャップに驚かれる女性が多いのです。

自分の年齢を受け入れて

現代では若く見えるアラフォー女性ですが、ひと昔前なら、40歳前後で結婚していなければ「行かず後家」という、恐ろしい呼び名で陰口をたたかれた年齢です。

そう、いつかは結婚したいと思っているのなら、できるだけ早く! 一日でも早く! 婚活を始めなくてはならない待ったなしの年齢です。

先に書いた通り、35歳と40歳と44歳の女性が並んでプロフィールにいたら、その差は、歴然。ましてや、29歳くらいのアラサー女性と並ぶことを考えたらどうでしょう? アラフォーゾーンに入った女性は、結婚に向けて一日も無駄にはできないのです。

 

アラフォー女性が結婚するために

結婚相談所を味方につける

アラフォー女性には、時間がないのは冒頭に書いた通りですが、そのアラフォー女性に相応しい婚活方法は、結婚相談所です。独身証明や収入証明のない、婚活アプリで相手を探し、出会いがあったとしても、実は既婚者だった、という悲劇は数多くあります。

婚活アプリで、ひやひやしながら婚活している時間は、アラフォー女性には一番の時間の無駄です。安心できる場所で、婚活することが、まず最優先事項です。

アラフォー女性の婚活は、信頼できる結婚相談所の一択です!

結婚できない一番の原因はプライド

結婚相談所に入会して婚活を始めたアラフォー女性が、結婚することは簡単なことではありません。その理由は、冒頭に書いた通り、アラフォー女性の婚活市場における価値は、高くないからです。

これまで、婚活以外の場所では、大事にされて自身の価値の高さを実感してきたアラフォー女性は、自分の価値がこんなにも低いだなんて、思ったことすらありません。

結婚相談所に入ったのに、なかなかお見合いのお申込みが来なかったり、理想の男性にお見合いを申し込んでも断られたり、愕然とする出来事がアラフォー女性に襲いかかるはずです。

アラフォーで独身の女性は、頭が良く、先に結婚した友人たちや世間から見て、学歴・年収・職業・地位・資産・容姿・出身地・住所・・・など、あらゆる角度からステキ!と認められるような相手を望みます。そのお気持ちは十分に理解しますが、婚活においてその気持ちが、一番の敵なのです。

アラフォーのデキる女性は、当然ながら自信があり、その自信はプライドとなって現れます。プライドは人間には大事なことですが、高すぎるプライドは、アラフォー女性の婚活にはマイナスに働くことがあることも覚えておきましょう。

条件は絶対に譲れないものだけに絞る

アラフォー女性が、プライドを捨て、普通の男性と結婚出来ればいい、と言ったとしても、その普通とはどんなものだと思いますか?

自分自身が、社会で活躍していますから、自身の年収が高いアラフォー女性の普通は「大卒、年収500万以上」と推察されます。これでも、アラフォー女性は、妥協し、普通ラインを考えたわけです。

でも、アラフォー女性のお相手として、現実的な話をすると、並み年収400万円程度で癖がないタイプ、もしくは高収入で癖があるタイプのどちらかと思ったほうが良いです。

もしくは50歳以上のかなりの年上の資産家で年下の女性と結婚したいと思っている男性あたりでしょうか。イケメン、高学歴、高収入を見つけるのは至難の業です。なぜなら、そんな男性は、とっくに狩りにあっています(笑)。

ですから、普通の・・・というなら、何か一つだけ譲れない条件を作る、というのはいかがでしょうか? たとえば、「同世代」「身長172センチ以上」「年収600万円以上」「大卒」・・・などの条件から、一つだけ譲れないものを選択してはどうでしょう。

選択の幅がぐっと広がり、自分の気持ちに余裕を持つことができて、婚活が楽しくなること請け合いです。その中に、資産家で、心優しい人がいるかもしれません。

 

「プラス査定」は幸せを引き寄せる魔法

「プラス査定」とは

「プラス査定」とは、相手の良い部分だけを見つけて、そこを評価することです。相手の悪い部分ばかり見て、文句を言うより、自身の精神衛生上には、プラス査定がどれだけ良い方向に行くか・・・。

とくに、婚活中は思うように理想の相手と出会えず、落ち込むこともあるわけです。辛い時にこそ、プラスに相手を見られると、気持ちが前向きになれます。

「この人はとにかく優しそう」「背が高い」「良い大学を出ている」「年収が高い」「三男だから親の世話はしなくてよさそう」・・・など、何か一つ、お見合い相手の良い部分を見つけられたら、もう一度会っても良いかな~と仮交際にステップアップできます。

この技術は人生にずっと役立つスキル

「プラス査定」とは、婚活だけでなく、普段の生活にも非常に役立つ技術です。会社の同僚や、上司、部下など、日々仕事をしていたら、腹が立つこともあるでしょうし、この人は仕事ができないなと、イラつくこともあるでしょう。

でも、相手の悪いところを拾うより、この人は仕事はできないけど毎日誰よりも早く会社に来てくれている、むかつく上司でも、この人は私がミスしても必ず自分を守ってくれる、など、会社の人間は良い部分だけを見るようにすると、社内の人間関係もグッと円滑になり、居心地の良い雰囲気になります。

家族、会社、社会のすべての中で、まわりの人すべてに対して、悪い部分を愚痴るのではなく、良い部分を見つける「プラス査定」ができたら、人生楽しくなります。

これができると婚活もうまくいく

あの人のここが嫌だ、こういうところが許せない、と文句を言っていても、相手は変わるわけありません。むしろ、嫌な部分を口にすることで、相手の悪い部分が、自分の中で増幅します。悪いところが際立ち、さらに悪く見えるものです。

それに対して、相手の良い部分を拾うことができれば、相手を嫌になることがありません。「プラス査定」ができる人は、周りを巻き込んで、幸せな気分にさせることができる人です。そういう人は、周囲から好かれ、大事にされます。

お見合いの席で相手の良いところを見つけて、上手に褒めることができれば、必ず仮交際のお返事がきます。仮交際後も、デートのたびに、相手を「プラス査定」できれば、結婚がだんだんと近づいてくるのは言うまでもありません。

「プラス査定」は、幸せを引き寄せる魔法。アラフォー女性が、幸せな結婚を手に入れるための大事な習慣です。

 

アラフォー女性の婚活について、こちらのブログでも詳しくお話しています。
>>婚活で苦労するのは若いころモテたアラフォー女性

まとめ

アラフォー女性の婚活は、決してたやすい道ではありません。思う通りにならず、落ち込んだり、焦ったり、もう婚活なんかやめたいと思うこともあるでしょう。

でも、相手の条件を絶対に譲れないものを一つだけにし、相手の良い部分を拾うことができるようになれば、かならず結婚できます。

ロックビレッジ婚活サロンでは、社会的地位の高いアラフォー女性の婚活を応援しています。そして当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#コラム
結婚相談所で真剣交際中の女性はお家デートで、価値観を確かめよう!

結婚相談所で真剣交際中の女性はお家デートで、価値観を確かめよう!

結婚相談所で真剣交際まで進むと、お相手との距離がグンと近くなって、デートなどで一緒に過ごす時間も少しずつ長くなってきているのではないでしょうか。 レストランで食事したり、映画を観たり、ときにはドライブに行ったり、外のデートもよいのですが、ときには彼のお家に遊び...... 続きを読む

コラム
#コラム
【婚活女性へ】婚活にダイエットは必要なの?

【婚活女性へ】婚活にダイエットは必要なの?

結婚相談所では、お相手を探すとき、内面をよく見て、人柄重視で、とアドバイスしています。が、実際には、第一印象、すなわち「見た目」を重視する人が少なくありません。 やはり、太っている女性よりも痩せている女性のほうが、婚活を有利にすすめられることは否めません。今回...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

良縁会認定2023年度賞を受賞いたしました!

皆様に嬉しいご報告です。 ロックビレッジ婚活サロンは、昨年に続き、良縁会認定2023年度の「優秀ビジネス賞」「優秀仲人賞」「成婚優秀賞」を受賞いたしました! このような素晴らしい賞をいただけることを大変嬉しく思います。また当サロンに期待して入会...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
理想の男性像の変化について

理想の男性像の変化について

結婚相談所の婚活で男性に求められることについて少し考えてみましょう。 *今は男女平等の時代で、結婚後も女性は仕事を続けることが当たり前の世の中になっています。そのためもあって家事、育児は妻と二人で平等にやるべきであって、これらをお手伝い感覚でいると批判されるこ...... 続きを読む