元ブライダル雑誌編集長が主宰、開業ウエディング業界専門の広告代理店として30年以上の実績を持つ企業の結婚相談所

ロックビレッジ婚活サロン
COLUMN
コラム
コラム

結婚、妊娠したい人のブライダルチェック

婚活している皆様、ブライダルチェックをご存じでしょうか。女性の方はわりと耳にしていらっしゃると思います。ブライダルチェックとは、結婚、妊娠を控えていらっしゃる方を対象に、妊娠、出産に影響を及ぼすような疾患がないかどうかの検診になります。事前にチェックすることで早期発見、治療で無事に赤ちゃんを授かることができます。

そしてブライダルチェックは女性に限ったことではありません。男性の方にもぜひとも一緒に考えていただき、ブライダルチェックを受けてほしいのです。

結婚、妊娠を考えたらブライダルチェックを

そもそもブライダルチェックって何?

ブライダルチェックとは、結婚、妊活前に行う検査のことです。健やかで幸せな夫婦生活のため、また生まれてくる子どものために、一度、検診することをおすすめします。

検診ではおもに次のようなことを調べます。
◎自分が健康であるか?
◎妊娠できる力があるのか?
◎妊娠に影響する病気がないか?

もちろん「結婚する=子供をもつ」ばかりの価値観の方だけではありません。しかし、通常の結婚生活は、パートナーとの性生活があることが前提ですから、愛するパートナーのため、自分のため、そして健全な性生活のためにもブライダルチェックをしておくことは、パートナーへの思いやりでもあるのです。

男性もブライダルチェックを

男性の多くは、ブライダルチェックは女性だけがすればいいもの、という考えがいまだに多いようですが、女性に限ったことではありません。

不妊の多くは女性側の問題だと思われがちですが、実は約半数は男性側にも原因がありますので、精液検査を行い、精子の繁殖能力の確認をします。

ブライダルチェックの内容は? 費用はどれくらいかかるの?

ブライダルチェックは受ける医療機関によっても、また受ける年齢によっても変わります。ここでは一般的な検査内容をご紹介します。

〜女性〜
◎子宮、卵巣の超音波検査
◎子宮頸がん検査
◎子宮内膜症検査
◎おりもの検査
◎血液検査
◎性感染症の検査(クラミジア抗体検査、梅毒検査、HIV検査など)
ほかにも、ホルモン検査や風疹ウイルスなどの抗体の有無なども調べられます。

費用は全額自己負担で、2万〜5万円くらいがほとんどです。どんな検査プランを選ぶかによって、費用も変わってきますので、事前によく調べておきましょう。

〜男性〜
◎精液検査
◎性感染症の検査(淋菌感染症やクラミジア感染症など)
◎精巣超音波検査

費用は、1〜2万円くらいです。

幸せで健全な結婚生活のために

ポジティブな気持ちでブライダルチェックを

ブライダルチェックは、二人そろって受けることをおすすめしていますが、いきなりパートナーから「ブライダルチェックを受けて」と言われたら、良い気分はしないでしょう。

もし女性が男性から言われた場合
「私はあなたの子どもを産むだけの女ではない」と意地になってしまうかもしれません。

反対に男性が女性から言われた場合
「男としてのプライドが傷つく」かもしれません。

最初にお伝えしましたが、ブライダルチェックは、健やかで幸せな結婚生活のためのもので、ポジティブにとらえることが大切です。とはいえ、デリケートなことでもあるので、伝え方には十分に気を付けましょう。

「二人とも子どもがほしい気持ちは同じよね。今度一緒にブライダルチェックを受けてみない?」など、お相手に思いやりの気持ちをもって丁寧に伝えましょう。

ブライダルチェックのその先に…

ブライダルチェックは、妊娠、出産に影響のある疾患の有無を調べることで、将来、子どもがほしいと思った男女にはぜひとも受けてほしい検診です。

しかし「ブライダルチェックは絶対に必要ですか?」の問いには、あなたが必要と感じるのなら、必要だと思います、としかお答えできません。

ブライダルチェックは誰かに強制されて受けるものではありません。検査結果で「子どもを授かるのは難しい」となり、その後の結婚、出産を諦める、と短絡的に思わないでほしいのです。

引退した元女性スポーツ選手A子さんのお話です。競技人生を引退後、結婚したA子さんは、ブライダルチェックを受けたそうですが、現役時代、けがのため服用していた痛み止めや手術などの影響もあり、「卵巣年齢は40歳(当時30歳)くらいで、妊娠しづらい」と言われたそうです。しかし、A子さんはその後、不妊治療を行い、子どもを授かることができました。

検査結果はあくまでも可能性であって、すべてではありません。「出産が難しい」と言われた人でもその後、A子さんのように子どもを授かる人もいますし、検査で「問題なし」と言われた人で、子どもが授からない場合だってあります。

まとめ

今日は、ブライダルチェックについてお話をさせていただきました。検査を受けたことをきっかけに自分の体と向き合うことの大切さ、そしてパートナーとのその後の人生プランについて、あらためて話し合うきっかけにも繋がったのではないでしょうか。

ロックビレッジ婚活サロンでは、結婚を真剣に考える方のために、当サロンを主宰する大屋優子がお見合いから成婚まで全力でサポートいたします。

オリジナル婚活マニュアルを無料で、下記より簡単にダウンロードいただけます。また初回無料相談も、お気軽にお申込みください。

オリジナル婚活マニュアル無料プレゼント!

●男性版
苦手意識を持っている男性が多い「LINE」の活用術を徹底解説しています。

男性版マニュアル


●女性版
誰からも好感を持たれる、モテジョ(女)になるための秘訣をご紹介しています。

女性版マニュアル

関連記事
コラム
#おすすめ記事
婚活デートでドン引き!女性のNG行動

婚活デートでドン引き!女性のNG行動

婚活では、仮交際にすすむと、1週間に一度はデートをしましょう、と会員さんにアドバイスしています。というのもデートをしてお互いの理解を深めていかなくては結婚には結びつかないからです。というわけで会員さんたちは、仕事で忙しい日々を送りながらもデートの日程の調整をしたり、デートプラ...... 続きを読む

コラム
#コラム
【婚活女性へ】モテる婚活の服装選びのポイント!

【婚活女性へ】モテる婚活の服装選びのポイント!

婚活ファッションは、TPOによって異なります。お見合い、初デート、ドライブデート・・・。TPOに合わせたファッションをチョイスして、一日も早い、真剣交際を! お見合いファッション お見合いファッションの基本は...... 続きを読む

おすすめ記事
コラム
#おすすめ記事
おすすめ人気コラム

おすすめ人気コラム

男性におすすめの人気コラム ● 【婚活男性へ】ドライブデートで失敗しないコツ ● 【仮交際】失敗しない距離感の縮め方 ● 結婚相談所での入会から成婚までの流れ ● 婚活男性が仮交際中のライバルに勝つにはどうしたいい?   ...... 続きを読む

コラム
#おすすめ記事
結婚相談所での20代の婚活は早すぎる?

結婚相談所での20代の婚活は早すぎる?

今の時代、結婚か仕事かどちらかを選ばなければならない…なんて時代ではありません。実際に結婚相談所でたくさんの会員さんのお話を聞いて実感することは、結婚後も当たり前に仕事を続けたいと考える女性がほとんどで、仕事を続けられる環境であることが結婚の条件の一つになってい...... 続きを読む